VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

OSVRが新ヘッドマウントディスプレイ「HDK2 VR Headset」の発送を7月29日に開始

2016/08/31 16:15

osvr

osvr

OSVRがオープンソースのHDK2(Hacker Development Kit 2)の先行販売予約を7月20日に開始した。発送は7月29日に開始される。

HDK2(Hacker Development Kit 2)

メーカー OSVR
プラットフォーム PC
ディスプレイ解像度 2100×1200 有機EL
搭載センサー ジャイロセンサー、加速度センサー、電子コンパス
発売日 2016年7月20日
価格 499,99ドル
購入リンク http://www.razerzone.com/eu-en/store/hdk2
公式サイト http://www.osvr.org/hdk2.html

ベーシックタイプのHDK2は、大枠として、旧式のHDK1,4と似ている。

しかし、ディスプレイに関してはHDK1,4と比べ、解像度が1920×1080から2100×1200に、フーレムレートがFPS60からFPS90となった。

HDK1,4を所有する希望者は、ディスプレイをHDK2にアップグレードすることができる。HDKは組み立て式のキットとなっているため、ディスプレイ部分のみの交換(アップグレード)が可能となっている。

Razorによると、当面はアメリカとヨーロッパでのみ販売するが、数週間後にはアジアでの販売も視野に入れているとのことだ。

osvr

osvr

新しいWindows Installer

また、HDKの所有者は新しいWindows Installerの取得もできるようになる。これは、HDK1.xとHDK2の初期設定を簡単に行うことができるようになるものだ。必要なプログラムやドライバーもふくまれている。

SteamVRのコンテンツに、より簡単にアクセスできるためのものも同様に自動でインストールしてくれる。

このインストーラーはHDK2の発送時に、すべてのHDK所有者がインストールすることができる。

HDK2のベーシックタイプは以下のものが含まれる。

ベーシックキット 人間工学的に考えて開発されたオレンジと黒のヘッドストラップ。長さの調節が可能。ジャイロスコープ、加速度センサー、ヘッドトラッキングを正確に行うための電子コンパス。USB 3.0と接続可能
IR キット 100hzで360度のトラッキングを行うための位置情報を供給する
ディスプレイ 2160×1200の解像度、FPS 90で、441 PPI、画面はシルバー、IQE仕様
光学 彩度の高い映像を映すハイスペックなデュアルレンズ、組み立てに手間がかからないように大きく設計されたアイボックス、個人の視点による調整など(焦点距離は通常設定から+4.5から-2に設定可能)
ベルトボックス ケーブルがからまるのを防ぐ。USB 3.0に接続可能
フェイスマスク さらに心地よい付け心地にするため特殊なマイクロファイバーを起用

参照:roadtovr
http://www.roadtovr.com/osvr-hdk2-pre-order-live-price-release-date/

Kawasaki


1996年生まれ。ドイツ在留。肉体と物理の限界を超えた「新しい世界」を創り出し、それを体験できるVRに興味を持ち、その最新動向を追っています。

最新ニュースを読む