VR Inside

VRの未来を創るビジネスメディア

PlayStationVR『クーロンズゲートVR 朱雀 』の開発決定!!クラウドファンディングの目標300%越えを達成。 - VR Inside

PlayStationVR『クーロンズゲートVR 朱雀 』の開発決定!!クラウドファンディングの目標300%越えを達成。

     

(株)ジェットマンは、 クラウドファンディングにて目標金額300%のストレッチゴールを達成し、 PlayStationVR版クーロンズゲート『クーロンズゲートVR 朱雀 』の開発を決定いたしました。 クラウドファンディング開始から15時間で目標金額を達成。 終了日は目標金額の300%のストレッチゴールも達成したため、 さらに蓜島邦明氏による新曲を含む楽曲作成と、 それらをVR空間で堪能出来る’’VRリスニングモード’’の開発も決定いたしました。

デジタルコンテンツ企画開発、 UIデザイン、 UXデザイン、 アプリ開発、 クリエイターの教育事業・キャリアコンサルティングを行う株式会社JETMAN(新宿区西新宿、 代表取締役:井上幸喜)は、 『クーロンズゲートVR 朱雀 』(PlayStationVR専用)開発のために、 クラウドファンディングCAMPFIREにて資金調達を行いました。 開始から15時間で目標金額を達成し、 終了日11月27日には、 目標金額の300%のストレッチゴールを達成したため、 蓜島邦明氏による新曲を含む楽曲作成と、 それらをVR空間で堪能出来る’’VRリスニングモード’’を追加開発いたします。

main

 

VRプロジェクト第一弾として、 龍城路・クーロンフロントの一部をPlayStationVRにてVR再現し20周年を迎える2017年6月発売を目指します。

 

『クーロンズ・ゲート -九龍風水傳-』は1997年にSony Music Entertainmentより発売したPlayStation(R)用ゲームソフトです。 4年を超える製作期間を費やし、 CDROM4枚組で発売された大作アドベンチャーゲームで、 アジアンゴシック、 サイバーパンクなディープな世界観と独特の世界観から、 およそ20年を経る現在においても、 多くのファンを魅了し最近のプレイ実況や設定資料集の販売にて、 昔からのファンだけでなく新しい若い世代のファンが、 その世界観を通じてユーザーコミュニケーションを交わしています。

 

参照元:ニュースリリース

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでVRInsideをフォローしよう!

VRInside編集長 村山章

Writer: モバイルコンテンツ企業の(株)エムティーアイ、クルーズ(株)にてIT業界におけるコンテンツ事業に従事しその後、メディア運営企業、スパイシーソフト(株)に入社。 現在は同社執行役員兼VR専門メディア「VRinside」編集長を兼務。 1975年生まれの41歳。 詳しくはこちら