VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

新感覚VR導入したVRコーナーがディノスパークノルベサ店に6月下旬オープン!

北海道初のVRパーク

北海道初のVRパーク

SDエンターテイメントが運営するゲームセンター「ディノスパークノルベサ店」にJPPVR社のVRアミューズメント筐体を導入したVRコーナーが6月下旬にオープンします。

なお、北海道の常設店としては初めてだということです。



新感覚VRを導入したVRコーナーがディノスパークにオープン!

北海道・札幌のディノスパークノルベサ店にJPPVRのVRアミューズメント筐体が導入されたVRコーナーが設置されることが発表されました。

オープン時期は6月下旬で

  • フォトンバイク×2台
  • フォトンカー1台
  • フリースタイルVR1台
  • ファイア1台

の4種類の筐体が導入予定です。

自由自在なプレイスタイルでこれまでにないスタイリッシュなVRエンターテイメントを体験することが可能です。

VRコーナー(仮)情報

オープン日 2018年6月下旬
所在地 〒060-0063
北海道札幌市中央区南3条西5丁目1-1 NORBESA 5階
ディノスパークノルベサ店内
Google Map
営業時間 9:00~24:00
プレイ料金 1プレイ:600円
3プレイ:1,500円
公式サイト ディノスパークノルベサ店公式サイト

導入予定コンテンツ紹介

フォトンバイク(2台)

フォトンバイク

バイクに乗っているかのような感覚でプレイできるVRレーシングゲーム。

HMDを装着してバイク型のマシンに乗ります。ゲームに合わせて風が吹き出す仕掛けとなっており、まるで本当にバイクに乗ってレースをしているようなVR体験が可能。

ハイウェイレーシング「Time Tunnel」「Mars Ruins」がプレイ可能で、対戦型マルチプレイにも対応しています。

フォトンカー(1台)

フォトンカー

フォトンバイクの車バージョン。

実物大の運転席に座ってプレイするので、本当に車の運転をしているかのようなVR体験が可能です。

こちらで楽しめるのは「Fury of Dragon」「Interstellar Travel」「Valley of Death」の3本。AIレーサーとスピードを競い合うゲームが楽しめます

フリースタイルVR(1台)

フリースタイル

 

シューティングゲームなどのVRアクションゲームがプレイできる筐体。

自由自在なプレイスタイルで深い没入感で体験することが可能です。

こちらでは

  • シューティングゲーム「Marcenary」「Night of Zombies」「Loo Woo VR」
  • リズムゲーム「Beats Fever」
  • 空を飛んで餌を獲得する「I can fly」

が楽しめます。

ファイア(1台)

ファイヤー

 

実際に軍で使用されているガトリング砲をベースに設計されたシューティングゲーム用の筐体です。

HMDを装着し、砲身を両手で持つプレイスタイルで、実際の戦場で戦っているかのようなスリルのある体験が可能です。

こちらではシューティングゲーム「Operation The Dark Eye」「Black Hawk in Desert」「Dead Strike」の3本がプレイできます。

まとめ

ディノスパークノルベサ店にJPPVR社のVRアミューズメント筐体を導入したVRコーナーが6月下旬にオープンすることになりました。

全国のゲームセンターにもVRコーナーが設置されていたりVR専門の体験施設があります。

北海道の常設店としては初めてということですが、今後日本中どこでも親子でVRゲームが楽しめるアミューズメント施設ができるといいですね。

ソース:ディノスパークVRコーナーリリース[PRTIMES]





VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む