VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ミライアカリの専属事務所から新人バーチャルユーチューバー が4人デビュー!


大人気バーチャルユーチューバー 「ミライアカリ」が所属するバーチャルユーチューバー 事務所「ENTUM(エンタム)」から、新たに4人のバーチャルユーチューバー がデビューすることが決定しました。


「ミライアカリ」所属事務所からデビュー、4人の新人バーチャルユーチューバー!

バーチャルユーチューバー 事務所ENTUMを運営する株式会社DUO(東京都渋谷区)は、ENTUMを通して新たに4人の新人バーチャルユーチューバーのデビューを発表しました。

今回デビューするのは

  • 「月夜白ソラ」
  • 「皆守ひいろ」
  • 「ユメノツキミ」
  • 「花野蜜」

の4名。

デビューは6月29日(金)を予定しており、それぞれYouTubeにて動画・生放送を中心に、Twitterなどでも活動を行っていく予定です。

すでに4人とも独自のTwitterアカウントやYouTubeチャンネルを開設しており、4人に関する最新情報はENTUM公式ツイッターでも配信されているので、興味ある方は是非チェックしてみてください。

新人バーチャルユーチューバー メンバー紹介

ENTUMから新たにデビューする4人の新人バーチャルユーチューバーについて簡単に紹介します。

ユメノツキミ

アイドル志望の高校生。

もふもふしたものとお肉が大好きで、うさぎの髪飾りは常に手放さない。

いつもは元気で明るいキャラクターだが、実は内に秘めた内面が・・・?

ユメノツキミYouTubeチャンネル
ユメノツキミTwitterアカウント

皆守ひいろ(みなもりひいろ)

誕生日:1月16日。

子どもの頃のきっかけを通してヒーローが大好きになった女の子。

普段は内気だが、ヒーローに変身すれば元気いっぱい。

悲しい顔が嫌いで、泣いている子や困っている人を見かけたら放っておけないタイプ。

皆守ひいろYouTubeチャンネル
皆守ひいろTwitterアカウント

花野蜜(はなのみつ)

女子大生のバーチャル家庭教師。

大人っぽいがおっとりしていて、少し抜けているところも。

先生になるのが夢で、配信を通じて先生と生徒の関係を築きたいと思っている。

花野蜜YouTubeチャンネル
花野蜜Twitterアカウント

月夜ソラ(つきよそら)

高校2年生の、話すことが大好きな男の子。

元気過ぎて空回りすることもちらほら。

最近仲の良かった幼馴染の男の子が引っ越してしまい、離れ離れになってしまったという。

月夜ソラYouTubeチャンネル
月夜ソラTwitterアカウント



バーチャルYouTuber事務所「ENTUM」について

ENTUMは「眠れる才能の発掘」を合言葉に2018年4月に発足した、バーチャルユーチューバー専属事務所です。

バーチャルユーチューバーとして活動するクリエイターの、幅広いサポートとマネジメントを行っています。

クリエイターが質の高い作品を制作するためのサポートや、YouTuber同士のコラボイベントやグッズ制作のサポート、各種メディアへの対応など、クリエイターが制作活動に集中できる環境構築のサポートを行っています。

現在、ENTUMには大人気バーチャルユーチューバー 「ミライアカリ」を筆頭に、「猫耳ひなた」「届木ウカ」など5名のバーチャルユーチューバー が活動中です。

また、バーチャルユーチューバーの募集も行っており、オーディションを実施しています。

バーチャルユーチューバーになろう!オーディションを開催中

ENTUMでは「眠れる才能の発掘」をコンセプトに、「眠れる獅子募集企画」を実施しています。

  • ・バーチャルユーチューバーとして活躍してみたい方
  • ・自分の才能を発揮したい方

合格者には、個性にあったキャラクターをENTUMで制作し、デビューとなります。

また募集を通して、今まで自分の実力を出し切れていなかった天才、周りから「変わっているね」と言われる個性的な人、自分の才能をたくさんの人に届けたい人などを発見するイベントになっています。

オーディションは公式サイトの応募フォームにて応募可能です。

オーディション募集要項

  • ・性別不問
  • ・年齢:18歳以上
  • ・プロである必要はありません。
  • ・今後、定期的に動画配信することが可能な方。
  • ・必ずご本人がご応募ください。

株式会社DUOについて

業界でYouTubeチャンネル登録者数60万人を超える3人のバーチャルYouTuberの1人である「ミライアカリ」の運営を行うと共に、バーチャルユーチューバー事務所「ENTUM(エンタム)」の立ち上げ、運営を行っています。

「ミライアカリ」をはじめ、「猫宮ひなた」「ヨメミ」「届木ウカ」「もちひよこ」などの数多くのバーチャルタレントのマネジメントも行っており、所属するバーチャルユーチューバーのチャンネル登録者数は100万人を超えるとのこと。

また、スマートフォンを使って誰もがバーチャルユーチューバーになれて、ライブ配信を行えるスマホアプリ「IRIAM(イリアム)」の開発も進めており、同アプリは2018年内のリリースを予定しています。

今後もバーチャルユーチューバー事業において、多方面での事業展開を進めていきます。

まとめ

次から次へと新しく登場するバーチャルユーチューバー 、今現在どれだけの数が存在するか、把握している人はほとんどいないのではないでしょうか。

2016年にバーチャルユーチューバーの先駆けである「キズナアイ」が登場してから、たったの2年でバーチャルユーチューバー市場は急成長を遂げましたが、その勢いは留まるところを知らず、さらにこれから大勢のバーチャルユーチューバーが登場しそうですね。

現在は配信用のツールも豊富に揃っており、アイデアがあれば多額のコストをかけずにデビューできるので、バーチャルユーチューバー市場は拡大を続けそうですが、数多くのバーチャルユーチューバーが登場したことにより、市場が飽和状態になっている感があります。

それによって、これからはバーチャルユーチューバーにも更なる個性やオリジナル性が求められるようになり、よりクオリティの高いコンテンツや面白い取り組みなどが登場しそうですね。

こうした状況では、専門の事務所によるアドバイスやサポートがとても重要になり、ENTUMなどのバーチャルユーチューバー 専門の事務所にも大きなニーズがありそうです。

同事務所が新たに送り出す4人のバーチャルユーチューバー、それぞれが個性をどうやって引き出していくのか、デビューに注目されます。

【関連リンク】
プレスリリース(PR TIMES)

 










フリーランスの翻訳ライター。XR、VTuber、人工知能を専門に各種メディアに寄稿しています。 Twitter: https://twitter.com/dsiwmr

最新ニュースを読む