VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRで展示会のコストを大幅削減!展示会『IGAS2018』にて出展!

株式会社360Channelの総合VRプロデュース事業であるVR PARTNERSは、東京ビッグサイトにて印刷業界最大の展示会『IGAS2018』にてハイデルベルグ・ジャパン株式会社が出展するVR映像制作および大人数同時視聴システムを担当、開発したことを発表しました。


VRにより展示会の大幅なコストカットを実現!

展示会へのVR導入

いままでの展示会では実際に開発したマシンを出展し、来場者に直接見てもらうというのが通例でした。

しかしその方法では、市場の多様な要求に応えられないばかりか、本質的に製品を理解してもらうには充分ではありませんでした。

また、わずか数日の展示会のために多くのコスト、時間、技術者(サービスエンジニア)を投入し、

  • 会場への搬入
  • 組み付け
  • 展示

を行っているという課題もありました。

そこで今回、そういったコスト面での問題を解決するために、専用のVR動画と同時視聴システムが開発されました。

360度VR動画を活用することによって、印刷機器がまるでその場にあるかのような体験ができ、機械内部を視覚的に捉え、装置のもつポテンシャル、ビジネスのどこにその利点があるかを明確に見てもらうことが可能となると同時に、運営側の大幅なコスト削減も実現しています。

テスターとして公開された上記動画は、紙とともに機械の中を旅することでインダストリアル・デジタル印刷の世界を体感するというストーリーで、普段、覗けない世界最先端の産業用印刷の技術をフルCGのVR映像で体験できる内容になっています。

VRならではの“エンターテインメント”要素をふんだんに盛り込んだ内容になっているため、アントラクションとしても楽しむことができます。

イベント終了後には360度VR動画配信サービスである360Channelでの配信も予定されています。(8月中旬公開予定)

今回の『IGAS2018』開催にあたって、スタンドアローン型VRヘッドセットを45台を無線制御により同時視聴できる技術が新たに開発され、視聴者のVR体験中の状況をPCより遠隔で確認出来るシステムも構築し、視聴者の状況が把握しづらいVRを利用したイベント運用の効率化も達成されました。



展示会「IGAS 2018」詳細

イベント名 IGAS 2018 (International Graphic Arts Show)
実施日時 2018年7月26日(木)~7月31日(火)
場所 東京ビックサイト
主催 一般社団法人日本印刷産業機械工業会
イベントURL IGAS公式サイト
問い合わせ先 IGAS事務局(TEL.03-3434-2656)

IGAS2018とは

一般社団法人日本印刷産業機械工業会とプリプレス&デジタルプリンティング機材協議会が主催する国際総合印刷テクノロジー&ソリューション展。

世界中からプリプレス、プリメディア、印刷、製本、紙工、ラベル、パッケージング、クロスメディア関連の最新機材・技術・サービスが集まります。

最新技術や様々なソリューションを提案するとともに印刷産業の未来を展望できる場であり、ビジネス・人材の国際交流を図り、印刷産業および関連産業の活性化と興隆に貢献する一大イベントです。

まとめ

従来製品の展示会といえば、人員・時間・コストをかけても、商品を会場に搬入して組み付けし展示をする、というのは当たり前のことでした。

そのような中で、今回360度VR映像が活用され、製品のを視覚的に捉えて装置のもつポテンシャルやその利点がを明確に知ることができるようになったうえに、コスト削減も実現できるようになったことは、特に展示会を行う際に取り扱う製品が大型である企業にとってはうれしいニュースではないでしょうか。

また今回新たに「大人数同時視聴システムを開発 」が開発され、VR体験中の状況を遠隔で確認出来るシステムが構築されて視聴者の状況が把握しやすくなりイベント運用が効率化されたこともポイントとなり、今後展示会でVRを活用する企業が増えていきそうですね。

ソース:VR PARTNERS「IGAS2018(ハイデルベルグ・ジャパン社)」のシステム担当・開発に関するプレスリリース[PR Times]

〜関連記事〜

VRで展示会をリアルタイム体感!展示会の新形態「VR下水道展」開催!










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む