VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRでスポーツ観戦!OculusGOでも楽しめるVRスポーツ観戦「XRstadium」リリース!

VRスポーツ観戦

Supership株式会社とKDDI株式会社は、スタジアム観戦VRプラットフォーム「XRstadium(エックスアールスタジアム)」を2018年7月25日(水)より提供開始しました。

今回リリースされたXRstadium内では、日本プロ野球パ・リーグ公式チャンネル「パーソル パ・リーグTV VR」が開設され配信開始されています。


VRスポーツ観戦サービス「XRstadium(エックスアールスタジアム)」とは?

「XRstadium」は、スポーツや音楽などをスタジアムで観戦する体験を、VR技術を用いて自宅などのスタジアム外からVR空間で楽しむことを可能にした、スタジアム観戦VRプラットフォームです。

VRにおける空間伝送のための

  • 通信技術
  • 撮影技術
  • UIUXでのリアリティ感の再現

などの課題をSupership社独自の技術で解決しており、すべてのスポーツ・音楽ファンが、3次元のリアルタイム中継を通じて、あらゆる場所で自身のスタイルにあわせた形でスタジアムでの臨場感あふれるエンターテインメントを楽しむことができます。

「XRstadium」概要

開始日 2018年7月25日(水)から
料金 アプリのダウンロードは無料
利用方法 ・Googleストアからアプリダウンロード
XRstadium公式サイト
利用可能デバイス ・Oculus Go
・Gear VR(Galaxy S9/S9+、Galaxy Note8、Galaxy S8/S8+、Galaxy S7/S7 edge)
・VRゴーグル(Android 5.0 Lollipop以上)
※以下デバイスは順次対応予定
Mirage Solo/Daydream View(Galaxy S8/S8+、Galaxy Note8、ZenFone AR、Axon 7、Moto Z/Z2)

「XRstadium」の特徴は以下の4つがあります。

  • ・テレビ中継では見られない複数アングルのVR視聴独自の迫力映像を観戦中に自由に切り替えが可能。
  • ・一部アングルには「Picture in picture」(※メイン画面上で別アングルの画面を重ねて視聴が可能)による1画面で複数アングルの映像配信と、全アングルで試合解説音声を配信。
  • ・同じ試合を観戦しているユーザー同士でコミュニケーションできるアバターと音声認識システムを使用したテキストチャット機能を搭載。
  • ・遠くにいる家族や友人がアバターで隣席に表示され、音声会話もでき一緒に観戦できるコミュニケーション機能を搭載。




VRスポーツ観戦「XRstadium」について関係者のコメント

VRの体験価値を共創していくパートナーである、FacebookのPaul, Kim氏(Director of International Business Development and Operator Partnerships, APAC)は以下のコメントをしています。

今回のKDDIとの連携により、日本中の皆様にOculus Goを介してVR体験を届けることができて非常に嬉しく思います。

この連携によってVR体験が新たな視点や視野につながるのはもちろんのこと、皆様が友人や大切な方々とVRでコンテンツを共有することにより、その関係やつながりの多様化・進化に貢献できると考えています。

引用元:「XRstadium」プレスリリース[PR TIMES]

複合カフェ「快活CLUB」でも視聴可能に

VRスポーツ観戦「XRstadium」サービスは、インターピア株式会社と株式会社ejeが運営する、常設型VRコンテンツ視聴体験サービス「VR THEATER」にも配信を予定されており、両社がサービスを提供する、株式会社ヴァリック運営の複合カフェ「快活CLUB」全店舗における『「VR THEATER」見放題プラン』にて新しいスポーツ観戦を楽しむことが可能です。

快活CLUB「VR THEATER」見放題プラン概要

提供開始日 2018年7月27日(金)から
料金 900円(税込)
※「パーソル パ・リーグTV VR」は、見放題プラン内のコンテンツとして提供
利用方法 「快活CLUB」にて『「VR THEATER」見放題プラン』申込
公式サイト 快活クラブ公式サイト

※『「VR THEATER」見放題プラン』ではテキストチャット機能、コミュニケーション機能は対応していません。
※「快活CLUB」以外の『「VR THEATER」見放題プラン』導入店舗では視聴できません。

コンテンツ第一弾「パーソル パ・リーグTV VR」について

「XRstadium」提供コンテンツ第一弾として、日本プロ野球パシフィック・リーグ2018年シーズンにおける2018年7月27日以降の30試合以上を「パーソル パ・リーグTV VR」として3次元でのリアルタイムライブ中継および、ビデオ配信されることとなりました。

「パーソル パ・リーグTV VR」では、VR空間の観戦用に撮り下ろした複数のカメラアングルを提供し、XRstadiumのユーザー自身のタイミングで自由に切り替えてプロ野球観戦ができるほか、試合の速報や選手情報、シーズンの成績などの情報を閲覧することができます。

また、VR空間内においてもスタジアムでの観戦と同様に、離れた場所にいる家族や友人と音声で会話を楽しみながら観戦することが可能です。

「パーソナル パ・リーグTV  VR」の特徴

「パーソル パ・リーグTV VR」には以下5つの特徴があります。

  • ・今シーズン30試合以上のリーグ公式戦をライブ配信し、見逃した試合はビデオ配信にて視聴が可能
  • ・映像は最大5か所のカメラアングル、テレビ中継では見られないVR視聴独自の迫力映像を観戦中に自由に切り替え
  • ・一部アングルにはPicture in pictureで1画面での複数アングルの映像配信と、全アングルでの試合解説音声を配信
  • ・同じ試合を観戦しているユーザー同士でコミュニケーションできる、アバターと音声認識システムを使用したテキストチャット機能
  • ・遠くにいる家族や友人がアバターで隣席に表示され、音声会話をしながらもでき一緒に観戦できるコミュニケーション機能

まとめ

試合やコンサートに行きたくても、予定があるまたはチケットが取れないなど、理由は様々ですが直接スタジアムへ行けないことはよくあります。

今回は、スポーツや音楽をスタジアム観戦する体験を、自宅などスタジアム外からVRで楽しめるいう、新たなスタジアム観戦VRプラットフォームがリリースされ、直接スタジアムへ足を運ばなくても、自宅やカフェのVR空間で臨場感のある環境で気軽に体験できるようになりました。

同じ試合を観戦しているユーザー同士や、遠くにいる家族や友人などとのコミュニケーションが取れる機能も搭載されており、みんなで一緒に観戦できるのも魅力です。

提供コンテンツ第一弾の「パーソル パ・リーグTV」では、日本プロ野球パ・リーグ6球団の試合を、テレビ中継では見られないVR視聴独自の迫力映像を自由に切り替えて観戦できること、今シーズンでは30試合以上のリーグ公式戦がライブ配信が予定されていて見逃した試合はビデオ配信にて視聴も可能とのことなど、野球好きには至極の環境ではないでしょうか。

野球の他にも今後新しいコンテンツがリリースされると思うと楽しみですね。

ソース:「XRstadium」プレスリリース[PR Times]
「パーソル パ・リーグTV VR」プレスリリース[PR Times]

VR店長
こちら↓↓の記事も読まれてます!











VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む