VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Youtube VRがGearVRに対応!Oculus Goへの対応にも期待。

YouTubeに数多くアップロードされているVR動画をVRで視聴できるアプリ「YouTube VR」が新たにGear VRに対応します。

今週からOculus Storeにて配信を行う予定で、無料でダウンロードすることができます。


YouTubeのVR動画がGear VRで視聴可能に!

GearVRでYoutube動画をみる

YouTubeの公式ブログによると、現在YouTube上で視聴できる様々な360度動画をVRヘッドセットで視聴できるアプリ「YouTube VR」がGear VRに対応するとのこと。

「YouTube VR」は既に複数のVRデバイスに対応しており、これまではGoogle Daydream、HTC Vive、PSVRで利用可能でした。

今回、ここにGear VRが加わることで、Oculus製のVRデバイスでも手軽にYouTubeのVR動画を手軽に視聴できるようになります。

Oculus GOへの対応は未定

Oculus Go Youtube

今回のYoutube VRについてはGearVRへの対応しか語られておらず、Oculus Goへの対応については語られていません。

Oculus Goへの対応は未確認ですが、Oculus GoはGearVRアプリにも多く対応しているので割と早い段階でOculus GoでもYoutubeのVR動画を楽しめるようになるかもしれません。



複数のユーザーでVR動画をシェアできる新機能が追加

また、今回「YouTube VR」に追加される新機能として、複数のユーザーが同じVR動画を一緒に視聴できるようになります。

Youtubeブログには

「他の人と一緒に体験できることが、VRを楽しむ最良の方法の一つだ」

とあり、この考えを反映したのが今回追加されるVR動画シェア機能です。

具体的には、VRヘッドセットを着けたユーザー複数人が同じVR動画を鑑賞しながら会話ができるというものです。

この機能はDaydream ViewとGear VRで使用可能で、コントロールメニューの下にある「Watch Together」アイコンを押すことで使用できます。

YouTube、今後も様々なVR動画コンテンツを追加予定

Youtubeブログによると、現在YouTube上には約80万本ものVR動画コンテンツがアップロードされているそうです。

YouTubeの運営企業であるグーグルは、今後VR動画に一層注力していくとのことで、より多くのVR動画コンテンツが投入されることが予想されます。

VRに特化した様々なコンテンツを配信中

現在も、YouTubeではVRに特化した動画コンテンツが数多く視聴可能で、海外のミュージシャンのステージ上でのパフォーマンスや、バックステージでの様子などをVRで視聴できる「VR 180 Rockstar VR」シリーズなどがあります。

また、活動家であり起業家、オリンピックのメダリストでもあるイスラム系米国人女性、イブティハージ・ムハンマドのVRドキュメンタリー「The Female Planet」シリーズも挙げられます。

その他、VRで楽しめるアクションドラマなど、様々なジャンルのVR動画がYouTubeで視聴できます。

まとめ

Gear VR用のアプリは一体型VRデバイスOculus Goでも使用できますが、「YouTube VR」がOculus Goに対応するのか気になるところです。

ブログでは、今回「YouTube VR」に新たに対応するのはGear VRのみで、Oculus Goに関しては言及していませんでした。

YouTubeを運営するグーグルは独自のVRデバイス(Daydream View)を開発しているため、ライバル製品であるOculus Goへの対応は何とも言い難いところです。

(Gear VRはOculus製ですが、Gear VRに対応しているスマホはグーグルのスマホOS、Androidで動作します)

ですが、グーグルはYouTube上でのVR動画に今後一層注力していく姿勢を見せており、より多くの視聴者に高品質なVR体験を提供するために、今後Oculus Goにも対応する可能性はあります。今後に注目されます。

【関連リンク】
YouTube Official Blog

VR店長
こちら↓↓の記事も要チェック!











フリーランスの翻訳ライター。XR、VTuber、人工知能を専門に各種メディアに寄稿しています。 Twitter: https://twitter.com/dsiwmr

最新ニュースを読む