VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ドワンゴがVR専門の新会社「株式会社バーチャルキャスト」を設立!インフィニットループとの合併会社!

ドワンゴ新会社「バーチャルキャスト」

株式会社ドワンゴと、株式会社インフィニットループは、2018年7月27日(金)、合弁会社「株式会社バーチャルキャスト」を設立したことを発表しました。

ユーザーやクリエイターがVRで活躍できる場を!「株式会社バーチャルキャスト」設立の背景

株式会社バーチャルキャストは、インフィニットループ社が持つ「開発力・マーケティング力」と、ドワンゴ社が持つ「エンタテインメント事業の総合力・UGCプラットフォームやその運営ノウハウ」、そしてドワンゴを傘下に収めるカドカワグループ全体が持つ「IP・調達力」を結集し、強みを最大限に活かすことで、先進的なプロダクトを集結させた「VR総合プラットフォーム」を創出し、あらゆるユーザー、クリエイターが自由にVR空間で活躍できる場を提供したいとの考えから設立されました。

株式会社バーチャルキャストは今後、日本国内のみならずグローバル展開も図っていきたいとしています。

バーチャルキャスト社が提供する『VR総合プラットフォーム』とは?

株式会社バーチャルキャストが提供する『VR総合プラットフォーム』とは具体的に、

  • 3Dモデルの投稿プラットフォーム「ニコニ立体」
  • 3Dモデルの共通規格「VRM」
  • 誰でもVTuberになれるライブ・コミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」

など、VRの先進的なプロダクトを集結させ、

  • 「3Dモデルの作成」(つくって)
  • 「3Dモデルの投稿・集積」(あつめて)
  • 「VR空間での利用」(あそべて)
  • 「生放送・動画放送」(配信できる)

といった、VTuberに必要な要素をワンストップでユーザーに提供されるものです。



「ニコニ立体」とは

バーチャルキャスト社のニコニ立体

「ニコニ立体」とは2014年5月よりサービス開始された、3DCG投稿共有サービスです。

>>「ニコニ」立体公式サイト

「VRM」とは

バーチャルキャスト社「VRM」

「VRM」とはVRアプリケーション向けの人型3Dアバター(3Dモデル)データを扱うためのファイルフォーマットのことです。

>>「VRM」公式ページ

「バーチャルキャスト」とは

「バーチャルキャスト」はVR空間でバーチャルキャラクターに変身して気軽にライブ・コミュニケーションができるサービスで、ニコ生などの生配信サービスを利用して自由に好きなキャラクターになりきりコミュニケーションを楽しむことが可能です。

  • 360度画像を使った背景変更機能
  • VR空間外の視聴者に向けて画像ファイルの共有ができる「プレゼンテーション機能」

なども実装されており、VRライブ配信に特化したサービスになっています。

>>バーチャルキャスト公式サイト

「株式会社バーチャルキャスト」概要

会社名 株式会社バーチャルキャスト
所在地 北海道札幌市中央区北一条東四丁目1番地1サッポロファクトリー1条館
代表者 代表取締役社長 :松井 健太郎(インフィニットループ)
役員 取締役COO :石井 洋平(ドワンゴ)
取締役CVO※ :山口 直樹(インフィニットループ)
取締役CTO :岩城 進之介(ドワンゴ)
監査役 :新田 正実
※CVO:Chief Virtual Officer:最高仮想化技術責任者
資本金 2億円
設立日 2018年7月27日(金)

まとめ

昨今、急速な盛り上がりをみせるVTuber市場。

簡単に理想のキャラクターを生み出せるとあって、個人だけでなく政府や企業からも注目されるものとなりました。

最近では、Vtuberの制作や運用・運営、プラットフォーム作りなど、様々な角度からVtuberを支援する取り組みが始まっていますが、今回は既にノウハウを持つ企業から「ユーザー、クリエイターがVR空間で活躍できる未来を創出したい」とのことから、VR事業を専門とする会社が新たに設立されました。

2社それぞれのノウハウが活かされた『VR総合プラットフォーム』では、つくって・あつめて・あそべて・配信できる システムが成立していて、知識のない人でもVtuberの世界へすぐに入りこめる環境になっています。

今後は日本国内のみならずグローバル展開も図っていく予定とのことなので、海外ユーザーとも気軽にコミュニケーションが取れるようになり、ますます世界が広がりますね。

ソース:VR事業会社「株式会社バーチャルキャスト」プレスリリース[ドワンゴ公式サイト]

VR店長
合わせてこちら↓↓も読まれてます!











VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む