VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR内での3Dデザイン作業効率UP!「MARUI 3 無限」8/27リリース!

株式会社MARUI-PlugInは、2018年8月27日(月)にVR空間内での3DGC制作を可能にするプラグインソフトウェアMARUI 3 「無限」を新たにリリースすることを発表しました。


MARUI 3「無限」とは

MARUIは、Autodesk MayaのVRプラグインソフトで、

OculusRift
HTCVive
WindowsMR

を使用したVR空間でのスピーディーなプロトタイピングとインタラクションなデザインを実現するデザインツールです。

2016年のリリースからバージョンアップを繰り返し、直感的な操作性が特徴で今回の『MARUI 3 「無限」』ではさらに作業効率を向上させています。

VRでの3Dデザインの作業効率が2倍に!

『MARUI 3 「無限」』は、2017年発表のMARUI v.2.0より、さらに「使いやすさ」の追求と効率化を目指し、VRアーティストとのコラボレーションを通してデザイナー目線での機能改善と新機能開発が行われたものです。

ユーザーインターフェースもシンプルでアクセスしやすくアップデートされており、同社内のテストによれば作業時間が最大で50%短縮されています。

現在の立体的なコンピューターグラフィックス(3DCG)では、マウスとキーボード、そしてコンピュータースクリーンを使用してデザインが行われています。

平面であるコンピュータースクリーンでは、様々な角度から確認しながら立体的な作品のデザインを行う必要があり、その工程は複雑なものになっています。

これをVR空間で行うことで、目の前に3DCGが存在しているかのように見え、コントローラーで触れながら直感的なデザインをすることができるようになり、作業効率を大幅に向上させることが可能となりました。



「MARUI3 無限」製品概要

【MARUI 3 の使用環境】
1. Autodesk Maya (LTを除く2014〜2018)
2. VRヘッドセット+各専用コントローラー (Oculus Rift / HTC Vive / Windows MR)

【MARUI 3 新料金プラン】
1. 月額ライセンス50ドル
2. 買い切りライセンス550ドル
(要望によりフローティング・ボリュームライセンスの提供あり)

引用元:MARUI-PlugIn 公式サイト

MARUI3「無限」開発の経緯と今後について

MARUI-PlugIn社によると、今回リリースされる『MARUI 3「無限」』の開発には海外から3DCGデザイナーが招かれ、デザイナー目線での開発に取り組んだということです。

MARUIがサポートするデザインソフトMayaは、ハリウッドの多くの映画制作スタジオで愛用されるなど、様々な用途に対応できる様に1000以上の機能が用意されているので、VR環境で使用するにはメニューの簡素化が課題でしたが、デザインの目的によって必要な機能をまとめた4種類のメニューを用意することで、よりシンプルなユーザーインターフェースにアップデートされました。

今回のMARUI 3から標準装備されたメニューのカスタマイズ機能や音声認識機能を活用することで、ツールへのアクセシビリティをさらに上げことができようになったということです。

さらに、体験型のチュートリアルも大幅にアップデートされ、ユーザーの習熟度や使用目的に合わせた操作方法の学習も可能になっています。

その結果、従来のデザイン方法とこのソフトを使ったVR環境でのデザイン作業効率を比較した社内テストでは、モデリング・アニメーション・3Dスケッチングを含むデザイン工程において、最大で50%の作業時間の短縮に成功したということです。

MARUI-PlugIn社では、欧米を中心にユーザーが拡大していますが、今後は日本市場への積極的なアプローチを行い、1年以内に国内1000ユーザーの獲得を目指すとしています。

まとめ

2016年末にVR空間内での3DGC制作を可能にするプラグインソフトウェア「MARUI」としてリリースされ、2017年6月には大幅なアップグレードをしたMARUI v.2.0が発表されました。

そして今回、作業時間が最大で50%短縮されたMARUI 3「無限」がリリースされました。

このソフトウェアでは、VR空間内で3Dグラフィックのデザインができます。直感的にデザインできるというのは、まさにVRだからこそできる方法ですね。

また大阪に惚れ込んだドイツ人社長率いるMARUI-PlugIn社は、日本・ドイツ・アメリカ・オランダ出身の少数精鋭からなるユニークなインターナショナル集団で、「MARUI」は奈良先端科学技術大学院大学と大阪大学の技術力から生まれたということです。

今後もこの確かな技術力により、更なる飛躍を遂げそうな製品と言えますね。

ソース:MARUI 3「無限」プレスリリース[PR TIMES]










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む