VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

出張VR!防災・安全教育に特化した出張型VR体験相談会を実施!

株式会社理経は9月14日(金)、VR技術の実用化に向けた相談機会として、防災コンテンツや安全教育コンテンツ開発に特化した出張型のVR体験相談会を期間限定で実施すると発表しました。


防災・安全教育VR体験の出張相談会を実施!

さまざまな防災・安全教育VRコンテンツの実績のある株式会社理経が、企業や団体の防災体験や安全教育などに役立つVRコンテンツに関する相談会を実施します。

株式会社理経によると、CGや実写を用いたVR、モバイル型やPC型VRなど、要望に応じた実機を利用したデモを交えての打ち合わせが可能だということです。

VR体験 出張相談会の対象

  • ・自社内やお客様向けのサービスでVRを活用したいが、VRを体験したことがない。
  • ・防災や安全教育に特化したコンテンツを体験したい。
  • ・さまざまなVR機材や最新のVR技術に触れたい。

VR体験 出張相談会 概要

実施期間 2018年9月~12月末まで
実施日時 毎週水曜日・木曜日 13:00~17:00
※上記以外の日程を希望の場合は、別途問い合わせ。
場所 申込者指定場所にて実施
※但し、関東近郊のみ。それ以外の地域の場合は要相談。
※理経社での開催であれば、より多くのVR機材が体験可能。
費用 無料

出張相談会の予約方法

VR体験 主張相談会の予約は下記方法で可能です。

以下必要情報を明記の上、「お問い合わせメールアドレス」よりお問い合わせください。

お問い合わせメールアドレス:nbp@rikei.co.jp

  • 1. 名前
  • 2. Eメール
  • 3. 電話番号
  • 4. 相談希望場所
  • 5. 相談内容

※同業のお客様からのご相談はお断りする場合がございます。
※体験相談会は先着順となりますので、予約状況によっては実施できない場合がございます。あらかじめご了承をお願いいたします

引用:株式会社理経公式サイト




防災・安全教育VRコンテンツ実績!

株式会社理経による防災・安全教育VRコンテンツを紹介します!

火災避難体験VR

自治体に導入実績多数。

煙中避難体験VR

最新のVRを活用して、自分の足で実際に歩いて避難。

洪水体験VR

豪雨により洪水に巻き込まれた状態を疑似体験。

防災訓練用VRは自治体を中心に現在多く活用されています。

(大阪市消防局、東広島市消防局、品川区、葛飾区、野村不動産株式会社、株式会社NTTドコモ など。)

鉄道会社向け 安全啓発用VR(触車事故体験など)

自動車会社向け 安全な自動運転のためのライドシミュレーション

まとめ

先日も関西地方で台風の甚大な被害が出たり、北海道では地震で大きな被害があったりと、このところも災害がたくさん起こっています。

防災意識が高まる中、でも自分は大丈夫・・・とどこかで思ってしまう気持ちもありませんか。

ただ、実際に災害を体験しないとその恐怖を強く感じたり、防災対策をするにもなかなか難しいものがあります。

今回は防災VRコンテンツ開発で実績のある会社が、期間限定で企業向けにVR体験相談会を無料で実施すると発表しました。

ひとりでも多くの人が、防災や安全教育のVRコンテンツを体験でき、リアルな防災意識が持てるように、ぜひこの機会にたくさんの企業に活用してもらいたいですね。

ソース:株式会社理経「出張VR体験相談会」に関するプレスリリース

〜関連記事〜
VRで地震から身を守る!「防災VR/地震編 スタンドアロン版」提供開始!
洪水の危険性をARで疑似体験!ARを活用した「バーチャル避難訓練」アプリがネット上で話題に!










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む