VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

楽園追放のARアプリ登場!等身大のアンジェラがあなたの隣に!

VR/ARコンテンツの制作・配信を行なっている「Gugenka」が人気3DCGアニメーション映画「楽園追放 -Expelled from Paradise-」のARアプリの配信をスタートしました。

楽園追放のヒロイン「アンジェラ」がARによってあなたの目の前にやってきます。


ARフィギュア「アンジェラ・バルザック」配信スタート!

楽園追放のARフィギュア

楽園追放のヒロイン「アンジェラ」をARフィギュア化したARフィギュア「アンジェラ・バルザック」の配信がスタートしました。

ARフィギュア「アンジェラ」はバーチャルフィギュアが飾れるARアプリ「HoloModels」で楽しむことができます。

スマホを通して「アンジェラ」のARフィギュアを自由に設置することが可能です。

「アンジェラ」のARフィギュアはポーズを細部までこだわって作り込むことができ、等身大サイズにして設置することで本当にアンジェラが隣に居るかのような体験も楽しめます。

また、卓上サイズや手のひらサイズにして鑑賞するなどサイズを変えることも可能です。

自由度が非常に高いので、アニメシーンを再現するのはもちろん、自分好みの様々なシチュエーションを作って楽しむことができます。

ARフィギュア「アンジェラ・バルザック」セット内容

ARフィギュア「アンジェラ」の内容物

  • ・ARフィギュア「アンジェラ・バルザック」
  • ・ディーヴァ
  • ・単眼鏡
  • ・楽園追放ロゴ
  • ・データ化アンジェラ

シチュエーションを盛り上げるアイテムも配信!

楽園追放「コクピット」

ARフィギュア「アンジェラ」とのシチュエーションをより盛り上げることができる、

  • ・コクピットシート
  • ・「ディンゴ」等身大シール
  • ・「フロンティアセッター」等身大シール

などのアイテムも別売りで配信されています。



アニメ「楽園追放」とは?

虚淵玄(ニトロプラス)×水島精二 初のオリジナル劇場作品。

ナノハザードにより廃墟と化した地球。

人類の多くは地上を捨て、データとなって電脳世界ディーヴァで暮らすようになっていた。

西暦2400年、そのディーヴァが異変に晒されていた。

地上世界からの謎のハッキング。ハッキングの主は、フロンティアセッターと名乗った。

ハッキングの狙いは何か。ディーヴァの捜査官アンジェラは、生身の体・マテリアルボディを身にまとい、地上世界へと降り立つ。

地上調査員ディンゴと接触しようとするアンジェラを待ち受けていたのは、地上を跋扈するモンス ター・サンドウォームの群れ。 アンジェラはそれを迎え撃つため機動外骨格スーツ・アーハンを起動する。

荒廃した地上のどこかに、フロンティアセッターが潜んでいるはず。アンジェラとディンゴの、世界の謎に迫る旅が今、始まった。

引用元:Gugenkaプレスリリース

「HoloModels」とは

3DCGで作られたアニメのARフィギュアを飾れる、ARKit搭載のiOS専用スマートフォンアプリです。

ARフィギュアはポーズも表情も細かく設定できるため、思いのままに作り込むことができ、サイズを変更して好きな場所に飾ることができます。

引用元:Gugenka

アプリ名 HoloModelsTM(ホロモデル)
販売価格 無料 (App Store)
対応端末 iOS11以上
iPhone6s以上のARKit対応デバイス
公式サイト HoloModelsTM公式ページ

まとめ

Gugenkaから続々と人気アニメのARフィギュアが登場しています。

ARだからこそ、物理的な制限にとらわれることなく、自由にフィギュアを楽しむことができます。

また、全てバーチャルのものなので、フィギュアがかさばって部屋が圧迫されるということもありません。

まだまだ、課題もあるでしょうが、フィギュアを楽しむ新しい形が生まれつつあるのかもしれませんね。

© 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ © Gugenka®

参考サイト:Gugenka










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む