VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【後編】「元Oculusスタッフが語るVR漫画の可能性」」など注目記事を振り返り!!

週末恒例!VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(9/14~9/20)注目を集めたVRニュース10記事のうち、残り5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→



①:出張VR!防災・安全教育に特化した出張型VR体験相談会を実施!

株式会社理経は9月14日(金)、VR技術の実用化に向けた相談機会として、防災コンテンツや安全教育コンテンツ開発に特化した出張型のVR体験相談会を期間限定で実施すると発表しました。

企業や団体の防災体験や安全教育などに役立つVRコンテンツに関する相談会を出張で行ってくれます。

教育や訓練にVR導入を検討している人にぴったりです。

詳細記事はこちら→

②:演奏者とVtuberの指がリンク!新技術「運指再現技術 」をドワンゴが開発!

株式会社ドワンゴと株式会社バーチャルキャストは9月14日(金)、独自開発した新技術「運指再現技術」を公式生放送での運用したことを発表しました。

運指再現技術は、電子楽器用の信号を判別してバーチャルキャラクターの手先の動きに反映するもので、キャラが鍵盤を叩いているようなシーンを高度に再現できます。

詳細記事はこちら→

③:サンダルでVRゲームを操作!新VRアクセサリーが東京ゲームショウ2018に登場!

オーストリア・ウィーンのスタートアップ企業 Cybershoes GmbHが開発中の画期的なVRアクセサリー「Cybershoes」がついに日本に上陸し、東京ゲームショウ2018のVRコーナーにて試遊出展されました。

Cybershoesは両足に装着するVRアクセサリーで、デジタル世界や有名ゲーム作品の世界を実生活と同じように足を使って動き回ることができるようになります。

詳細記事はこちら→




④:VRで空室部屋を再現!不動産業者向けVRに家具消し機能を追加!

不動産業界向けのVRサービスteriorを展開しているラストマイルワークス株式会社は9月18日(水)、VRホームステージングに画像処理技術による家具消し機能の追加を発表しました。

家具消し機能の追加により、入居中の部屋でも家具のない空室状態をVRで簡単に再現できるようになりました。

詳細記事はこちら→

⑤:VR漫画が持つ可能性!元Oculus専属アーティストが示す確信

VRの認知度を一気に高めるようなコンテンツの登場がまれている中、元Oculus専属の日本人アーティストは、VR x 漫画という組み合わせに強い関心を抱いており、VR漫画には大きな可能性があると述べています。

同氏のTwitterではドラゴンボールのワンシーンをVRで描いたでも映像を公開しています。

詳細記事はこちら→

まとめ

いかがだったでしょうか?

運指連動技術に、

足に装着するVRコントローラー、

不動産VRの家具消しシステム、などなど気になる最新技術が盛りだくさんでしたね。

さらに、「VR×漫画」という新しい可能性も出てきて、ワクワクが止まりませんね。

今後もVRInsideでは気になるVR関連情報をお届けします!。
 










元オタクショップの店長。 現在はVR Insideの編集長を務める。 VRにどはまりし、少しでも多くの人にVRの魅力を伝えられるように日々奮闘中。

最新ニュースを読む