VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ARで機内持ち込み荷物をチェック!飛行機搭乗時に便利な「荷物のサイズ測定ツール」リリース!

イメージ

世界を牽引する旅行検索エンジンであるKAYAKは10月11日(木)、AR技術により飛行機に搭乗する際にスマホで手荷物をチェックできる「荷物のサイズ測定ツール」をリリースしたことを発表しました。


ARでサイズ測定!「荷物のサイズ測定ツール」とは?

「荷物のサイズ測定ツール」は、自宅でスマホ用いて簡単に飛行機に持ち込む手荷物の荷物棚収納可否を知ることができるツールです。

航空会社によって手荷物のサイズ規制は異なっていますが、KAYAKのARツール「荷物のサイズ測定ツール」は航空会社を問わず、空港到着前に手荷物が座席頭上の荷物棚に格納可能かどうかを確認することができます。

イメージ

ARツール「荷物のサイズ測定ツール」の利用方法

ARツール「荷物のサイズ測定ツール」の利用方法は、

  • 1:KAYAK無料アプリの航空券検索ページ内「荷物のサイズ測定ツール」ボタンをクリック
  • 2:距離測定のために床をスキャン

の手順を踏んだ後、スマホのカメラを荷物に向けると荷物を計測できます。

このARツールでは荷物の正確なサイズを計測して機内持ち込みの可否を表示する上に、各航空会社の手荷物超過料金を比較することも可能です。

なお、「荷物のサイズ測定ツール」は2018年10月11日時点ではiOS 11.3以上のデバイスのみ対応しています。



KAYAの山下雅弘氏のコメント

ARツール「荷物のサイズ測定ツール」がリリースされるにあたり、KAYAK社の日本・韓国ジェネラルマネージャーである山下雅弘 氏は以下のように述べています。

「自分の手荷物が座席頭上の荷物棚に格納可能かどうか不安という悩みを抱いている旅行者は多いと思います。KAYAKはその悩みを解決できるツールとしてこの度「荷物のサイズ測定ツール」というAR荷物計測ツールのご提供を開始いたします。楽しいARアプリが沢山ある中で、本ツールは旅行者にとっての“実用性”を最優先にデザインされました。」KAYAKはユーザーの旅行計画や管理を改善するためにAR、VR(仮想現実)、AI(人工知能)、音声認識など革新的な技術を用いた旅のスマートツールを開発し続けます。」

引用:「荷物のサイズ測定ツール」プレスリリース

KAYAKとは?

「KAYAK」は世界を牽引する旅行検索エンジンです。

旅行サイト各社を検索て旅行者それぞれの希望に合った航空券、ホテル、レンタカー、航空券+ホテル(パッケージ)商品を見つけるために必要な情報を提供しています。

まとめ

今回、旅行検索エンジン「KAYAK」にて、飛行機に持ち込む手荷物をスマホで計測できる「荷物のサイズ測定ツール」がリリースされました。

このツールは、空港到着前に手荷物が座席頭上の荷物棚に格納可能かどうかを確認するもので、わざわざ事前に空港などに行かなくても、スマホさえあれば自宅で計測が可能になるものです。

これなら旅の準備をする際に、どのキャリーバッグを購入するか、またどれを使うかを悩む必要はなくなりますね。

そういった手間を省けるのもAR技術あってこそのものだと思います。

ソース:「荷物のサイズ測定ツール」プレスリリース[PR TIMES]
 










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む