VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【前編】「FacebookがAR搭載のスマートディスプレイ発表」など注目記事を振り返り!!

2018/10/20 13:00

週末恒例!VRニュースイッキ見!

今週(10/12/~10/18)注目を集めた注目のニュース10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「見落としてた!」

って情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!


①:【VR×途上国】ネパールの魅力をVRで感じるクラウドファンディング実施!

e-ラーニング教育で途上国の教育を支援する特例認定NPO法人e-Educationは、株式会社エドガと共同で、ネパールの魅力をVRで感じるクラウドファンディングを開始しました。

VRを通して

・途上国支援の様子

・現地の学校の様子

・現地での地元の人々の暮らし

を知ることができます。

VRコンテンツはクラウドファンディング参加で体験することができます。

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-146789/

②:VRで等身大ボードゲーム体験!VtuberがVRchatで遊べるボードゲーム「FairyLife」を開発!

桜ノ香り所属のVTuber「此花サクラ」がVRChat内で楽しむことができるVRボードゲーム「FairyLife」を開発しました。

自宅に居ながら、等身大ボードゲームを楽しむことができます。

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-146683/

③:ARで機内持ち込み荷物をチェック!飛行機搭乗時に便利な「荷物のサイズ測定ツール」リリース!

世界を牽引する旅行検索エンジンのKAYAKは10月11、AR技術により飛行機に搭乗する際にスマホで手荷物をチェックできる「荷物のサイズ測定ツール」のリリースを発表しました。

「荷物のサイズ測定ツール」を活用することで、航空会社を問わず荷物を手荷物として持ち込めるかどうかを確認することができます。

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-146641/




④:進むVR/ARの軍事転用、10年以内には2,000億円規模の市場になるとの予測

医療や教育など、様々な分野で活用が進むVR/ARですが、軍事分野においてもメリットをもたらす技術として注目されています。

先日海外メディアが報じたレポートによると、VR/AR技術は今後軍事分野での活用が加速し、2025年には17.9億ドル(約2,000億円)規模の巨大な市場になると予測しています。

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-146627/

⑤:FacebookがARを搭載した初のスマートディスプレイ「Portal」を発表!

スマートスピーカーにディスプレイを搭載した「スマートディスプレイ」が多数登場している中、Facebook社は独自のスマートディスプレイを発表しました。

高性能なビデオ通話に加え、AR機能を搭載した今までにないスマートディスプレイとなっています。

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-146315/

まとめ

注目ニュース記事前半は

・VRサービス

・VR/ARコンテンツ

・VR/ARの考察

と、多様な種類のニュースが注目を集めましたね。

どの記事も気になる内容のものばかりでした。

注目ニュース後半の5記事は明日公開します!

お楽しみに!
 










元オタクショップの店長。 現在はVR Insideの編集長を務める。 VRにどはまりし、少しでも多くの人にVRの魅力を伝えられるように日々奮闘中。

最新ニュースを読む