VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

3Dアバターが作成できる「Vカツ」にスマホ版アプリが登場!

株式会社シスは10月22日(月)、Vtuber支援サービス「Vカツ」のスマホアプリ(iOS)版の配信を開始したと発表しました。

今のところはiphoneのみの対応で、今後はiPad版とAndroid版の対応も予定されています。


「Vカツ」とは

Vカツは、PCやスマホさえあれば

・男性

・女性

・けもみみ

・メカキャラ

・ちびキャラ

など様々な種類の3Dアバターを簡単に作成することが可能なVチューバー支援サービスです。

作成したアバターは

・Vtuber

・SNS投稿

・ゲームキャラクター

・企業マスコットキャラ

などに活用することが可能で、VRMにエクスポートするだけで作成したアバターを使うことができます。なお、スマホ版のVRMエクスポートは後日にアップデート対応が予定されています。

ダウンロードはこちら【App Store】

VRMとは?

VRアプリケーション向けの3Dアバターデータを扱うためのファイルフォーマットのこと。

「Vカツ」スマートフォン版配信記念キャンペーン

「Vカツ」スマホ版リリースを記念したキャンペーンが実施されています。

公式TwitterアカウントフォローしてキャンペーンツイートをRTするだけで、抽選で5名にiPhoneXR(simフリー版)がもらえちゃいます。

開催期間は2018年10月22日から11月8日までとなっています。




Mirrativアプリとの連携も!

「Vカツ」スマホ版は、ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」(運営:株式会社ミラティブ)とのディープリンクによるVカツ配信に対応しており、スマホ1台さえあれば「Vカツ」でキャラクターを作る過程やAR機能を使ってキャラクターを現実世界に登場させるなどが簡単にできます。

「Vカツ」のこれから

今後も「Vカツ」のアップデートが予定されており、詳細などの情報が公式HPやTwitterで配信されています。

ロードマップ

「Vカツ」ロードマップ

「Vカツ」公式Twitter https://twitter.com/vkatsu_project
「Vカツ」公式HP http://vkatsu.jp/
IVR HP http://i-vr.jp/

まとめ

だれでも簡単・無料で利用できるという世界初Vtuber支援サービスとして誕生した「Vカツ」。

コストを理由に断念していたユーザーが「Vカツ」に後押しされ、多くのVtuberが誕生しています。

顔、髪、体、衣装、アクセサリーなど、300を超える項目から選択して、自分だけの理想キャラクターが作成できると話題の「Vカツ」がいよいよスマホ版アプリのリリースを開始しました。

まずは今回iPhone(iOS)版の先行配信で、iPad(iOS)版、Android版も順次対応されるとのことですので今後に期待したいですね。

ソース:「Vカツ」スマホアプリに関するプレスリリース[PR Times]

【関連記事】

Vtuber支援サービス「Vカツ」Steamで配信開始!男性アバターパックとスマホ版のリリースも!









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む