VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

PSVRを活用した中高生向け無料 VRワークショップ「MEMOREUM TOKYO」開催!

中高校生向けのIT・プログラミング教育サービスを手がけるライフイズテック株式会社と、PSVRを展開する株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントが共同で、PSVRを活用した中学生・高校生向け無料VRワークショップイベント「MEMOREUM TOKYO」を11月3日(土)・4日(日)の日程で開催することが発表されました。

「MEMOREUM TOKYO」は、紀尾井カンファレンスと千代田区麹町中学校で11月4日(日)・5日(月)に開催される日本最大のEdTech国際カンファレンス「Edvation × Summit 2018」の特別企画プログラムの一環として開催されます。


「MEMOREUM TOKYO」について

「MEMOREUM TOKYO」は、中学生・高校生のクリエイティブ力や表現力を培うことを目的としており、

「VRで創るわたしだけの写真展」

をテーマとしています。

このワークショップでは、特別に用意されたVR教育ツール「MEMOREUM」を使用して写真に込められた感情をVR空間に表現することで、VR空間に自分だけの写真展を創ることが可能です。

参加者自らが撮影した東京の写真データを活用してVR空間に写真やオブジェクトを配置し、自分の記憶や想い出を表現したオリジナルの東京の写真展を作成します。

「MEMOREUM」とは

「MEMOREUM」は「MEMORY(メモリー)+MUSEUM(ミュージアム)」の造語です。PlayStation®VRと本ツールを使って、VR内の3D空間に写真やオブジェクトを配置しながら、記憶や想い出(メモリー)を表現した自分だけの美術館(ミュージアム)を創ることができます。

引用:プレスリリース




「MEMOREUM TOKYO」​開催概要

【日時】:

2018年11月3日(土)13:00〜18:00

2018年11月4日(日)10:00〜18:00

※2日間参加

【場所】:千代田区立麹町中学校 武道場

(東京都千代田区平河町2-5-1)

【開催コース】:MEMOREUM TOKYO 特別コース

※中高生向けVR教育ツール「MEMOREUM」を使用して開発するイベント限定の特別コース

【参加対象】:全国の中学生・高校生(定員40名)

※応募多数の場合は抽選

【参加費】:無料

「MEMOREUM TOKYO」応募資格

このワークショップに参加する条件は

・自身で撮影した"東京"の写真データを3枚以上提出できること

・レポートやサイト・メディアなどで当日の写真・映像の使用を了承できること

の2つです。

「自身で撮影した"東京"の写真データを3枚以上提出できること」は

· 東京での日常を撮影した写真データ

· 東京を観光した時の写真データ

· そのほか東京に関わる写真データ

の写真3枚が必要で、提出した写真データの一部か全部を使い「VR写真展」を制作していきます。

なお写真は事前提出となっていますが、当日に写真データを追加することも可能になっています。

「レポートやサイト・メディアなどで当日の写真・映像の使用を了承できること」は、当日に主催者側が写真・動画の撮影をし、その様子がレポートやサイトで使用、またメディアに掲載されることがあるための措置です。

スケジュール

【11月3日(土)】

13:00:集合

13:30:オープニング

14:00:自己紹介・アクティビティ

15:00:開発

17:15:振返り・共有

18:00:解散

【11月4日(日)】

10:00:集合

10:30:開発

12:30:昼食

13:30:開発

16:00:発表会

16:30:体験会

17:15:エンディング

18:00:解散

また申込は「MEMOREUM TOKYO」オフィシャルサイトより可能です。

「MEMOREUM TOKYO」オフィシャルサイト

【申込締切】:2018年10月24日(水) 23:59まで

【抽選結果発表】:2018年10月26日(金)

まとめ

昨年に続き、今年も開催されるEdTech 国際カンファレンス「Edvation x Summit」。

EdTech(エドテック)とは、Education(教育)とTechnology(テクノロジー)を組み合わせた造語で、進歩を続けるテクノロジーの力を使って教育にイノベーションを起こすビジネスとして世界中で注目されています。

今年の「Edvation x Summit 2018」では、特別企画プログラムの一環として、中学生・高校生向けのPSVRを活用したワークショップ「MEMOREUM TOKYO」が開催されます。

中高生でVRの作成経験のある人は多くはないと思いますので、ぜひこの機会に積極的に参加してVRの楽しさをもっと知ってもらえたらいいですね。

ソース:「MEMOREUM TOKYO」プレスリリース[PR Times]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む