VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRで忍者修行!「VR忍者道場」東京・神田にオープンへ

株式会社Five forは、訪日外国人向けのVR体験型エンターテインメント施設「VR忍者道場」を東京の内神田エリアにて2019年3月18日(月)にオープンすることを発表しました。

当初は2019年2月10日オープン予定でしたが、オープン日が変更となり、2019年3月18日に正式にオープンという形となりました。


「VR忍者道場」とは

「VR忍者道場」では、

  • ・Training(訓練)
  • ・Experience(体験)
  • ・Performance(戦闘/演舞)

の3つのかつてない興奮の忍者体験をすることができる全く新しいエンターテインメント施設です。

訪日外国人向けのVR体験型施設で、外国人が快適に利用できるよう全編英語でのオペレーションとなっています。

参加者は忍者装束に身を包み、忍者師範のもと

  • ・剣術
  • ・手裏剣
  • ・忍術
  • ・体術

といった「VR修行訓練」からスタートし、その後の「VR免許皆伝試験」では、VR技術を使った世界に入り込み、武器や忍術を巧みに操りながら、迫り来る敵を次々に倒していく興奮の忍者戦闘が体験できます。

施設は、日本固有の洗練された手順や形式に存在する美しさが外装や内装のデザインに取り入れられ、日本ならではの世界観を感じられる空間になっており、独自技術によってヘッドマウントディスプレイを着用していない第三者も視聴できる仕様になっているため、複数人で楽しむこともできます。

「VR忍者道場」体験内容

■ 忍者コスプレ体験

■ リアルとバーチャルの世界での忍者修行訓練

■ 免許皆伝試験(VR体験)

■ VR記念撮影

■ 巻物型認定書の贈呈

※ 1回の体験所要時間は75分~90分、1グループ10名まで参加可能。



「VR忍者道場」施設概要


施設名:VR忍者道場

オープン日:2019年3月18日(月)

場所:〒101-0047 東京都千代田区内神田2丁目15-15 竹橋ビル1F

営業時間:9:30~22:30(最終入場時間20:20)

対象者:訪日・在日外国人(7歳以上)

※外国籍の方1名につき日本人の同伴者1名無料。(忍者衣装と巻物型認定書はつきません)

※日本人のみで利用可能なプランもあります。

公式サイトVR NINJA DOJO

まとめ

忍者に変身したい、手裏剣を投げてみたい、さまざまな能力をもつ忍者に子どもの頃に憧れたことがある人も多いのではないでしょうか。

大人になった今では忍者になれるわけがないと理解できますが、もしいまリアルに忍者体験ができると聞けば・・・日本人でもやはり興味ありますよね。

そして、忍者になりたいと願ってはるばる日本へとやってくる外国人も、私たちが想像している以上に多く、全国各地の忍者に関するエンターテイメント施設や飲食店などはどこも大人気です。

今回オープンの発表があった「VR忍者道場」では「おもてなし道場」と称し、本物感を徹底的に追求して外国人に楽しんでもらえるような仕掛けが用意されているようで、オープンすれば訪日外国人の大人気施設になるのは必至ですね。

ソース:「VR忍者道場」プレスリリース[PR Times]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む