VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ボヤッキーが遂にイケメンに!ボヤッキーがイケメンVTuberデビュー!

タツノコプロが誇る人気作『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』の敵役としておなじみの「ボヤッキー」が11月5日(月)、イケメンキャラに変身して「ヤッターマン チャンネル」でVtuberデビューしました。


「ボヤッキー」がついにVtuberデビュー!ビジュアルも公開!

©タツノコプロ/YVT 製作委員会 ©タツノコプロ

“ドロンボー一味のためにYouTuberデビュー”といいながら、ちゃっかり“女子高生にもてたいがため”にイケメンへと変身したボヤッキー。

そんな彼が独特の調子と3DCGで描かれた華麗なビジュアルで、全世界に向け11月5日19時にYouTube『ヤッターマンチャンネル』にて活動を開始しました。

キャラクターデザインは既にVtuberとしてデビューしているヤッターマン2号こと「カミナリアイ」と同じく、コミック版『けものフレンズ』や絶賛放送中のTVアニメ『色づく世界の明日から』などでキャラクター原案を手掛ける人気イラストレーター フライ氏が担当しています。

VTuber「ボヤッキー」プロフィール

©タツノコプロ/YVT 製作委員会  ©タツノコプロ

インチキ商売をしながら悪事を働いていた3人組の一人。

天才発明家。

全国の女子高生にモテたいがために“美男になれるメカ”を開発し、いま風の“イケメン“に生まれ変わった。

が、中身は相変わらずのずる賢い性格で、にじみ出る昭和感が拭いきれない。

引用:プレスリリース[PRTIMES]

ボヤッキーからのメッセージ

アタシ、長い間ドロンボーとしてやっていたんだけど、何かと規制が厳しくなった世の中では活動が難しくなっちゃったのよね。

でも、もう一度現代で花咲かせたいと思って、イケメンに生まれ変わってYouTuberデビューを決めたの。

これからは全国の女子高生の皆さんに相談して、ドロンボー復活のためのアイデアを探していきたいのよ。というわけで頑張っちゃうわよ。

アラホラサッサー!

引用:プレスリリース[PRTIMES]




『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』とは

©タツノコプロ

『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』とは、1977年1月から1979年1月までフジテレビ系列で放映されたタツノコプロ制作の人気テレビアニメです。

世界に散らばる“お宝ドクロストン”のありかをを巡って、正義のヤッターマンと悪党ドロンボー一味との戦いを描いたタイムボカンシリーズの第2弾作品で、前作『タイムボカン』の基本コンセプトを受け継ぎつつもお約束ギャグやユニークなメカバトルを更に突き詰め、シリーズの方向性を決定づけたSFギャグアニメです。

まとめ

番組をきっかけに広まったギャグも多数あり、高い人気を得て多くの派生作品を生み出した『タイムボカンシリーズ ヤッターマン』。

「全国の女子高生の皆さ~ん」という台詞が有名なボヤッキーが、今回かなりイケメンビジュアルになってVtuberデビューすることが発表されました。

本当に「全国の女子高生の皆さん」に響く可能性・・・ありそうですね!

ソース:ボヤッキーYoutuberデビュー」プレスリリース

関連記事:ヤッターマン2号がYouTuber デビュー!あのタイムボカンシリーズからVTuberが誕生!










VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む