VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【前編】「人気コミック『終末ハーレム』がVRで映像化!」など注目記事を振り返り!!

週末恒例!VRニュースイッキ見!

今週(11/2/~11/8)注目を集めた注目のニュース10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「見落としてた!」

って情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!


①:「HOMiDO PRIME」実機レビュー!11月に発売された最新スマホVRゴーグル!

2018年11月1日より国内販売が開始された、HOMiDOの最新VRゴーグル「HOMIDO PRIME」の実機レビューを公開!

従来製品からどのように進化したのか?

「HOMiDO PRIME」の詳細情報をお届け!

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-147924/

②:ARでランドセルを試着!ニトリにARを用いたシミュレーターが登場

ゲームやアプリ、VR・AR・MRなどの開発を行っている株式会社インフィニットループのARシミュレーションアプリを活用したシュミレーターが10月22日(月)から家具販売大手の株式会社ニトリで展開されています。

モニター前に立つだけでランドセルを背負った姿が映し出され、実際に試着する感覚でランドセル姿を確認することができます。

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-148106/

③:実用性重視!VRデザインツール「Maquette」をマイクロソフトが新たに公開!

マイクロソフト社がVR空間でデザインやアートワークを制作することができる、VRデザインツール「Maquette」を新たに公開しました。

「Maquette」は他のVRツールよりも実用性を重視しており、VR空間でのプロトタイプ設計やゲームデザインなどで活用することができます。

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-147963/



④:仮想空間プラットフォーム「VR SPARC」をカヤックが発表!年末には大型イベントを開催予定!

株式会社カヤックは、「全てのエンターテインメントを拡張する空間」として仮想空間プラットフォーム「VR SPARC」を発表しました。

「VR SPARC」は、急増している VTuberや音声通話に対応し、多数人がリアルタイムでコミュニケーションをすることができる3D仮想プラットフォームです。

映像や音楽をはじめとしたエンターテインメントを3D空間上で表現することができます。

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-148167/

⑤:人気コミック「終末ハーレム」がVR化!DMMにてVR映像配信決定!

DMMがアニメーションレーベル「DMM pictures」にて人気コミック「終末ハーレム」のVR動画コンテンツ「終末ハーレムVR」の製作を発表しました。

「終末のハーレムVR」は原作で人気のあったシーンをVR映像化したシリーズ初のVR作品です。

『終末のハーレム』の世界で、魅力的なキャラクターたちが目の前であなたを誘惑し、ハーレム状態になれるという、夢の体験ができます。

詳細記事はこちら→https://vrinside.jp/news/post-148158/

まとめ

新しいVRデバイスからARサービス、VRツール、VRコンテンツと前半は新しいリリース情報などが多かったですね。

VRやARなどXR分野において様々な取り組みが行われています。

まだまだこれからも様々なXR技術やコンテンツがリリースされると考えるとワクワクしますね。

注目ニュース後半の5記事は明日公開します!

お楽しみに!
 










元オタクショップの店長。 現在はVR Insideの編集長を務める。 VRにどはまりし、少しでも多くの人にVRの魅力を伝えられるように日々奮闘中。

最新ニュースを読む