VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR旅行で子ども達が笑顔に!病院内の学校で「ボーンスマイル・プロジェクト」実施!

和歌山県白浜町にあるテーマパーク「アドベンチャーワールド」は2019年1月19日(土)、VRシステムなどを開発している株式会社ジョリーグッドが国立成育医療研究センターの中にある学校「そよ風分教室」で、子どもたちへのクリスマスプレゼントにVR旅行を実施したことを発表しました。


VR旅行で「そよ風分教室」の子ども達が笑顔に!

イメージ

このVR旅行はジョリーグッド社が提供するVRプロジェクト「ボーンスマイル・プロジェクト」の一環で、今回はアドベンチャーワールドで暮らす

・ジャイアントパンダ

・バンドウイルカ

・ペンギン

たちが間近に感じられるVR映像「Adventure World VR」を、国立成育医療研究センターの中にある学校「そよ風分教室」の子ども達に体験してもらうという内容になっています。

今回提供されたコンテンツ

今回参加した子ども達は、

・アドベンチャーワールド

・北海道のバルーンフェスティバル

・ハワイのハンググライディング

などの実在する場所やイベントをVR体験することで、本当にその場所に行ったかのような「VR旅行」をしました。

この「VR旅行」は、子ども達が実在する場所へ行く体験をすることで病気を克服する目的や退院した後の「希望」を得るようにと実施されています。

イメージ

イメージ



「Adventure World VR」とは

和歌山県のテーマパーク「アドベンチャーワールド」の高精細VR映像コンテンツが無料で見ることができるスマホ向けVRアプリ。アドベンチャーワールドとジョリーグッド社が共同で2018年11月1日(木)から開始しています。

スマホとVRゴーグルを合わせて覗くことで、アドベンチャーワールドの動物達の生き生きとした姿が目の前に現れます。

VR動画は上下左右の360度を同時に撮影した動画で、その映像は頭上や足元、周囲を見まわすことができ、まるで目の前にいる感覚を楽しむ事ができます。

アドベンチャーワールドの魅力を人気動物「ジャイアントパンダ」「イルカ」「ペンギン」の臨場感たっぷりな映像でお楽しみください。

引用:「Adventure World VR」公式サイト

「Adventure World VR」公式サイト

「Adventure World VR」iPhone版

「Adventure World VR」Android 版

「ボーンスマイル・プロジェクト」とは

ジョリーグッド社が行っているこのプロジェクトは、同社の企業理念である『テクノロジーは、それを必要とする人に使われて、初めて価値がある』に基づいて「笑顔を創造することだけ」を目的にしている社会貢献プロジェクトです。

プロジェクト第1弾になる今回は「Flying out project」と名付けられており、VRテクノロジーと同社が制作開発してきた様々なVRコンテンツを活用して、難病を抱えて病院で過ごしている全国の子どもたちに「笑顔が生まれること」を目的として実施されています。

まとめ

いつ、どこでも遠く離れた場所へ行ったかのような体験ができるというVRならではの特徴を活かしたプロジェクトが実施されました。

入院していて普段外出できない子ども達に、病気を克服する目的や退院した後の「希望」を実感してもらうにはもってこいの企画ですね。

ちょっと大げさかもしれませんが、VRは私たち人類に夢や希望を与えてくれる存在だと感じます。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む