VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Oculus Goへの対応と今後の展望。clusterカンファレンスが2/5に開催!

クラスター株式会社は、同社が運営するVRアプリ「cluster」上でカンファレンス「clusterカンファレンス~新元号へ向けた加速~」を2019年2月5日(火)に開催することを発表しました。


clusterカンファレンス「新元号へ向けた加速」開催

クラスター社は、VR元年といわれた2016年から「cluster」α版をリリース、2018年8月にはVTuberの輝夜月さんの史上初バーチャルライブ「輝夜 月 LIVE@Zepp VR」を成功させ、「cluster」上で数多くのVRイベントを開催しました。

VR空間の「cluster」だからこそ味わえるオリジナリティのある演出で、これまでにないVR体験をユーザーに提供しています。

2019年がスタートし、さらに新しい元号の時代を迎える今、クラスター社は第2回となる「clusteカンファレンス」を開催することを決定しました。

clusterカンファレンスは、「新元号へ向けた加速」と題し、これまでの「cluster」上でのイベントを振り返り、

・今後予定しているイベントの紹介

・「Oculus Go」への対応に向けたコンテンツ開発方針

など、今後の展望を加藤社長が自らが具体的に説明する予定です。

カンファレンス開催概要

日時:2月5日(火)21:00-22:00

場所:VRアプリ「cluster」内(YouTubeでもライブ配信予定)

cluster会場:clusterURL

YouTube会場:くらすたーちゃんねる

登壇者:クラスター株式会社 代表取締役社長 加藤直人

実施内容:Oculus Goへの対応をはじめとした今後の展開 等

プログラム詳細

21:00~ 開会挨拶

21:05~ これまでの振り返り
-イベント総括
-clusterの機能について

21:15~  Oculus Goへの対応やアーカイブ機能実装をはじめとした今後の展開について
-今後のコンテンツ開発方針
-今後のプラットフォーム開発方針

21:35~ お知らせ
-今後開催予定の「VR音楽ライブ」などについて

21:40~ 質問コーナー&雑談

21:55~ 閉会の挨拶

※時間は目安のため前後する場合があります。



「cluster」とは

「cluster」は、「cluster」というVR空間で、音楽ライブやカンファレンスなどのイベントを誰でも開催できるVRアプリです。

同時に数千人の接続が可能なので、大規模なVR音楽ライブを開催することができます。

VR空間でもリアルライブと同様に『集まる』熱狂を体験することができます。

まとめ

2月2日が「VRの日」に制定され、「VR」が日常のものになってきました。

clusterも「VR旋風」を巻き起こした一因であり、VTuberの憧れのステージとなっています。

その「cluster」がどのように進化していくのか今後の展開が楽しみですね。

ソース:clusterカンファレンスに関するプレスリリース[PR TIMES]

【関連記事】

VRサービス「cluster」の歴史とこれから。クラスター社長「加藤直人」氏が語る!

バーチャルアイドル(仮)情報まとめ!clusterから生まれた注目VRアイドル「バチャカリ」を徹底紹介!









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む