VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ARナビアプリ「PinnAR」がより分かりやすく!ルートをAR表示する『ARルートナビ機能』追加

株式会社テレコムスクエアは、2019年2月18日(月)、ARナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」に、カメラで映した実際の風景上にARによるルートをビジュアル的に重ねて表示する「ARルートナビゲーション機能」を新たにリリースしたことを発表しました。


新機能「ARルートナビ」とは?

従来のPinnARでは、AR機能を用いて

「目的地はどの方角か」

を矢印と目的地マークで指し示していました。

今回搭載されたのARナビゲーション機能では、目的地方向を示すだけでなく、

実際に歩くルートをスマホ画面に映し出された道路上に表示することで視覚的により分かりやすく目的地に案内してもらえます。

「ARルートナビ」機能の特徴

1. 道路に沿う形でオレンジラインと矢印で進路をAR表示

2. カメラで映した実際の景色上にビジュアル化され、分かりやすい

4. 世界の主要国で地図ナビアプリとして利用可能

5. iPhone、Androidの両OSに対応

「PinnAR」とは

pinnar動画

「PinnAR」は、地図を読むのが苦手だったり、海外で見慣れない場合など、誰でも直感的に利用できる、ARを活用したナビゲーションアプリです。

目的地の方向が画面上にAR表示されるので、進路がすぐにわかります。

また、現在地の周辺施設を表示する機能や、音声を使った検索機能、文字スキャンを使った検索機能なども搭載されており、誰でも簡単に目的地を設定することが可能です。

Google マップが対応している世界の主要国で利用可能なので、海外旅行時などにとても便利なアプリです。

ARナビゲーションアプリ「PinnAR」主要機能紹介

ARナビゲーション機能

AR表示を利用したナビゲーションシステムです。

スマホ画面上に表示される矢印の方向に進むだけで、視覚的に目的地へ誘導してくれます。

PinnAR ARナビゲーション機能

周辺スポット情報掲載機能

Google Placeの情報と連携して、現在地周辺の施設や店舗情報を表示します。

Google Placeに対応する国において、電車・レストラン・コンビになど全15ジャンルに含まれる数多くの施設・店舗を簡単に目的地設定することが出来ます。

PinnAR周辺スポット機能

文字スキャン機能(OCR機能)

ガイドブックや案内図などの文字をカメラで読み取り、そのまま施設や場所等の検索ができる機能です。

海外旅行などで「目的地の読み方が分からない」「文字入力できない」場合でも、文字を読み取って簡単に目的地に設定することができます。

PinnAR文字スキャン機能

画像スキャン機能

観光地や施設の画像をスキャンするだけで、目的地を設定することができ、目的地へ誘導してくれます。

PinnAR画像スキャン機能





ARナビゲーションアプリ「PinnAR(ピナー)」概要

アプリ名:PinnAR

価格: 無料

対応OS:Android4.4以降、iOS11.0以降のiPhone、iPad、iPod touch

ダウンロード:App Store / Google Play

「関西インバウンド交流会」に出展!

テレコムスクエア社は、2019年2月26日、グランキューブ大阪で開催される「第2回関西インバウンド交流会2019」にブース出展しPinnARの展示・体験を行います。

訪日外国人の受け入れ対策を進めている企業や、自治体・DMO・旅行会社に向けて、ARナビゲーションアプリ「PinnAR」を活用したソリューションが紹介されます。

出展概要

名称: 第2回関西インバウンド交流会2019

主催: 一般財団法人関西観光本部、株式会社テレビ大阪エクスプロ

会期: 2019年2月26日(火) 12:00~17:00

27日(水) 10:00~16:00

会場: グランキューブ大阪(大阪府立国際会議場)

入場料:無料(事前来場登録が必要)

詳細:関西インバウンド交流会2019

まとめ

「PinnAR」は2017年から、訪日外国人観光客向けのガイドマップと連動するサービスとしてリリースされ、2018年7月にアプリとして正式リリースされました。

リリース時から、「直感的に利用できる」、「これまでの地図アプリと違い分かりやすい」などの好評価を得てきました。

今回リリースされたARルートナビ機能は、どんな方向音痴でも絶対に迷わない本当に分かりやすく誘導してくれる機能ですね。

方向音痴で、地図があっても迷う、目印の建物が変わって道を間違うなど、多々失敗を繰り返してきた筆者には大変ありがたいアプリです。

4ヶ国語(日本語、英語、繁体字、韓国語)に対応しているので、旅行にもってこいのアプリですね。

ソース:「PinnAR」ARルートナビ機能に関するプレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む