VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR体験が仕事選びの決め手に!「しごと発見フェア」開催レポート

イベント

正社員・契約社員の求人情報サイト「バイトルNEXT」を運営しているディップ株式会社は2019年2月22日(金)、アキバ・スクエアで2019年1月26日(土)に開催された、同サイトが主催する就職・転職イベント「しごと発見フェア」のレポートを公開しました。

そこで行われた来場者アンケートで、VRしごと体験をした人の8割が、ポジティブな回答をしたことが発表されています。


「しごと発見フェア」でのVR体験が好意的に捉えられている!

今回開催された「しごと発見フェア」は、求人情報サイトの「バイトルNEXT」主催で開催された就職・転職イベントです。

2019年1月26日(土)にアキバ・スクエアで開催されました。

イメージ

・仕事をVRで疑似体験できるブース

・自分の持ち味を判断できる「就職お悩み相談コーナー」

の他、企業ブースでは先輩社員から職場や仕事のリアルを聞けるコンテンツが設置され、「自分に合った仕事を発見」できる場として開かれています。

来場者の7割が満足!「VRしごと体験」などが印象に

当日実施されたアンケートによれば、来場者の

・63%が20~30代

・男性層が67%に

なっています。

また来場者の満足度については

・71%が満足と回答

・「企業ブースでの面談」や「VRしごと体験」などが特に印象に残った

と回答しています。

イメージ

【来場者コメント】満足した理由
・現在の仕事だけでなく、転職前の仕事の話を実際に経験された方から気軽に聞くことができました。(女性)
・自分の知らない業務に就いた方に、実際にお話を伺えたこと。(男性)
・転職サイト等で仕事を探しても見ることができない職種・業種に関する話がたくさん聞けたのでよかったです。VR体験もすごかった。(女性)
・年齢的な意味も含め就職が難しいと考えていましたが、今回話を聞いてこんなにも積極的に募集されている企業がいるということに驚きました。おかげでやる気に繋がりました。(男性)

【来場者コメント】企業ブースでの面談
・今まで経験したことのない分野の仕事内容の話が聞けました。(女性)
・色々な企業と話して、印象が変わった業界が多かったです。(女性)
・視野に無かった仕事内容をお伺いして、興味が湧きました。(女性)

引用:「しごと発見フェア」プレスリリース[PR TIMES]

VRしごと体験者の約8割がポジティブな回答

このイベントでは、VRの制作・開発をしているジョリーグッド社協力のもと、それぞれの仕事が体験できる「VRしごと体験」ブースが設置されました。

ブース体験者を対象に行われたアンケートでは、

・「自分がそこで働くイメージが湧いた」90.7%

・「仕事内容への興味が高まった」83.5%

・「親近感が湧いた」79.2%

・「現場体験が決め手になる」76%

という結果になっており、それぞれ約8割がポジティブ回答をしています。

「自分がそこで働くイメージが湧いた」が90.7%を占めたという結果からは、VRで仕事を体験することが求職者の就労意欲に影響することが伺えます。

イメージ

【来場者コメント】VRしごと体験
・他の転職フェアにはなく新鮮でした。(男性)
・お客様目線ではなく、従業員側として見ることができて臨場感がありました。スタッフさんの隣に立って仕事の現場を体験することができて、働く姿をイメージできました。(女性)
・実際のお店の中で働くスタッフさんに、親近感が湧きました。もっと色々な職業を、VR体験したいと思いました。(男性)

引用:「しごと発見フェア」プレスリリース[PR TIMES]

イメージ

ジョリーグッド社の調査でもポジティブ回答が多数

今回「VRしごと体験」に協力したジョリーグッド社からもアンケート結果が発表されています。

こちらでも「VRしごと体験」に関するポジティブな回答が多くを占めており、いかにVRが注目されているかが伺えます。

来場目的上位に「VRしごと体験」がランクイン!

アンケートの結果、「しごと発見フェア」来場者の目的上位2位に「VRしごと体験」がランクインしており、

「情報収集」

「豪華商品」

と並んで高い注目と集客力を得ています。

イメージ

VR体験導入企業も注目の的に

またVR職場体験を導入した企業と導入していない企業の面談数の比較も公開されています。

VR職場体験を導入した企業の面談数は導入していない企業の面談数と比べると1.3倍高いスコアになっており、事前に仕事内容や職場の雰囲気を疑似体験できることが求職者の興味をより高めるということが伺える結果になっています。

イメージ

まとめ

今年1月に秋葉原で開催された「しごと発見フェア」で実施された来場者アンケート結果が公開されました。

この結果を見ると来場者の6割が20~30代の男性で、8割ほどがVRを活用した仕事体験にポジティブな回答をしています。

VRを利用した仕事内容の説明は、自ら体験できるためにイメージが湧きやすいようですね。

今後もますます採用活動にVRが取り入れられていくことでしょう。

ソース:「しごと発見フェア」プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む