VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【後編】「Nintendoスイッチが遂にVR対応!」など注目記事を振り返り!!

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(3/1~3/7) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-155707/

①VRアイドル「えのぐ」結成1周年!記念ライブを「DMM VR THEATER」で開催!

VRニュースイッキ見えのぐ

5人組VRアイドルユニット「えのぐ」が結成1周年を記念して、4月に「DMM VR THEATER」で記念ライブ「Enogu 1st Anniversary Live ~ARe You Ready?~」が開催されることが決定しました。

予定されている内容としては、ホログラフ化された「えのぐ」メンバー達をヘッドセットや3Dメガネを使うことなく、現実のアイドルのライブと同じように楽しむことができるそうです。

世界初のVR握手会を開くなど、VRアイドルグループとして新しい試みを続ける「えのぐ」らしいライブになるのではないでしょうか。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-155426/

②忍者系VTuber「朝ノ瑠璃」初の単独VR音楽ライブ 開催決定!チケット特典キャンペーンも開催中!

VRニュースイッキ見朝ノ瑠璃

忍者系VTuber・朝ノ瑠璃(あさのるり)初の単独VRライブ「朝ノ瑠璃VRライブ in cluster」が2019年3月24日(日)に開催されることがわかりました。

チケットは3月2日(土)より販売開始されており、チケットの販売枚数に応じたライブ限定のオリジナルグッズがプレゼントされたり、500枚販売で第二回VRライブ開催が確約されるなどといった特典が用意されています。

幅広い活動を見せ続ける朝ノ瑠璃の初単独VRライブとして大きな注目が寄せられており、今後のさらなる活躍を予感させますね。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-155459/

③VRで感覚的にスキルを取得!法人向けVR教育ソリューション「EQUIPX」が登場

VRニュースイッキ見EQUIPX

2019年3月5日(火)、感覚的にスキルを習得することが可能な法人向けVR教育ソリューション「EQUIPX(イークイップス)」をリリースしたことがイクスアール株式会社より発表されました。

動画だけでなく触覚情報(触覚の記録・再生装置)も組み込まれた「EQUIPX」は、VR空間で技術指導者の視覚・触覚・聴覚を共有することができます。

そのため、教育が困難と言われる感覚的スキルの習得を助け、各業種で深刻化している人材不足の解決策になるのではないかと期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-155484/



④ARを使って3Dキャラと一緒に写真撮影!ARカメラアプリ「Vismuth」リリース

VRニュースイッキ見Vismuth

ユーザーが持っている人型 3Dアバター(VRMモデル)と現実を重ね合わせて写真が撮れるiOS/Android向けARカメラアプリ「Vismuth」が2019年3月4日(月)に配信開始されました。

「Vismuth」は、AR技術を使って自作のVRMモデルやアプリに用意されているVRMモデルがあたかも現実世界にいるような写真を撮影することが可能です。

好みのモデルを好みのポーズ・表情で撮影できるほか、モデルの影やエフェクト効果などを施すことができるといった様々な機能もついています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-155476/

➄Nintendoスイッチが遂にVR対応!Nintendo LaboでVRキットが4月12日発売予定!

VRニュースイッキ見ニンテンドースイッチ

Nitendo SwitchでVRが楽しめるVRキット「Nintendo Labo: VR Kit」が、「Nintendo LABO」のアイテムとして2019年4月12日にリリースされることが任天堂より発表されました。

現在わかっている情報を見る限り、VRゴーグルToy-Conは頭への着脱は無く、手で持って操作することになりそうです。

また、6種類ある全てのToy-Conが楽しめる「VR KIT」と2つのToy-Conが楽しめる「ちょびっと版 VR KIT」の2種類に分かれていて、

  • ・バズーカーによるシューティングゲーム
  • ・カメラ撮影が楽しめるゲーム
  • ・鳥になって大空を飛ぶゲーム

など多様なゲームを楽しめるのではないかと言われています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/nintendo-switch-vr/

まとめ

今週後半はVRアイドルやVTuberの活躍が目立つかなぁという印象でした。

しかし、やっぱりNitendo Switchのニュースが全てを持っていった感じです。

単に1人でVRを遊べるようになるだけでなくて、バズーカやカメラ型で今どんな遊びをしているのかが周りの人にもわかるようにするのがいかにも任天堂らしい発想だと思います。

任天堂のVRといえばバーチャルボーイのやりすぎで目が痛くなったのを思い出しましたが、今となってはいい思い出ですね。

そんな思い出に浸りつつ、今後の「Nintendo Labo: VR Kit」の展開に注目していきたいと思います!









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む