VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

コロプラが新たなVtuberプロジェクトを始動!候補生を募集へ

イメージ

モバイルゲームサービスの提供やVRデバイス向けサービスを提供している株式会社コロプラが2019年3月13日(木)、バーチャルタレントを起用した新たなプロジェクトを発足することを発表しました。

それに伴い、バーチャルタレント候補生の募集が開始されています。


コロプラがVtuberプロジェクトを始動へ!

イメージ

2014年にリリースされたOculus Rift向けアプリ「the射的!VR」をはじめとして、VR関連のサービスを提供してきたコロプラが、ついに昨今話題を集めているバーチャルタレントを起用したプロジェクトを開始しました。

このプロジェクトは、コロプラが持つVR技術を活用して新しいエンターテインメント体験を提供するもので、プロジェクトに参加するバーチャルタレント候補生を募集するオーディションが同日より開始されています。

応募は特設サイトより可能です。

オーディションでは

・プロ

・アマチェア

の分別なくプロジェクトの中核を担う女性バーチャルタレント候補生を広く募集しており、まさしく「新しい時代を切り開く未来のシンデレラ」を募っています。

なお、プロジェクトの内容については後日に発表が予定されています。



バーチャルタレント候補生オーディション概要

今回の募集オーディションは、20代~30代前半までの女性のみ応募可能で、

・歌

・絵

・ダンス

・語学力

・方言

などといった、バーチャルタレントに必要な特技を持っている人が求められています。

一次審査~三次審査まであり、二次審査からは4月以降、東京都内で面接・実技審査が順次行われる予定になっています。

最終審査を通過すると、バーチャルタレント候補生として開発プロジェクトに参加することが可能です。

応募期間

2019年3月13日(水)~2019年3月27日(水)23:59

オーディションスケジュール

<一次審査>

2019年3月13日(水)募集開始

2019年3月27日(水)23:59 募集締切

2019年4月上旬 一次審査通過者にのみ、二次審査へのご案内を予定

※上記スケジュールはやむを得ず、予告なく変更する場合がございます。

引用:プレスリリース[PR TIMES]

特設サイト

まとめ

あのコロプラが、今何かと話題になっているバーチャルタレントを活用した新しいエンターテインメントプロジェクトを始動しました。

それに伴って特設サイトでは今、参加するバーチャルタレントの募集オーディションが行われています。

これまでアプリゲームをはじめとしたVRコンテンツなどを中心に開発を続けてきた同社のプロジェクトだけに、どんなものになるのかが非常に楽しみですね。

今後発表されるであろう続報が待ち遠しいです。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

 

最新ニュースを読む