VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【前編】「VRでめぐみんがヨガを教えてくれる!『このすば快眠VR』リリース!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見4月6日アイキャッチ画像

週末恒例!

今週(3/29~4/4)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「そういえばこんなこともあったなぁ」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!


①HPのWindows MRヘッドセット「Reverb」が登場!現行で最高解像度を実現

VRニュースイッキ見hp_reverb

PC大手のHPはWinMRヘッドセット「Reverb」を発表しました。

「Reverb」はかねてよりHPが開発を進めてきた二機種目のWinMRヘッドセットであり、解像度の高い映像を表示可能で、従来のWinMRヘッドセットと比べると画質が2倍以上となります。

日本国内での販売は今のところ未定ですが、一機種目が国内で販売されていることからHPからの続報が待たれます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-156588/

②VR会議システムの提供が拡大へ!KDDIなどの出資により「NEUTRANS BIZ」リリースへ!

VRニュースイッキ見NEUTRANS BIZ

株式会社Synamonは2019年3月26日(火)、会議などVR空間でのコミュニケーションに活用できるサービス「NEUTRANS BIZ」を2019年4月に正式リリースすることを発表しました。

「NEUTRANS BIZ」は2018年5月から一部ユーザー限定でβ版がリリースされていましたが、今回KDDIをはじめとするファンドから出資を受けることができたため正式版としてリリースされます。

クラウド上のVR空間でビジュアルなど、より具体的なデータを共有することができるVR会議システムは、遠隔地にいる人も現地と変わりなく会議に参加できるようになるなどビジネスの活性化に繋が流ことが期待されます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-157284/

③PSVRに「アイアンマンVR」が登場!アイアンマンになりきってド迫力の空中戦を体感!

VRニュースイッキ見アイアンマンVR

2019年3月26日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、PSVR用ゲーム「マーベル アイアンマンVR」が2019年に発売されることを発表しました。

具体的な発売日は未定ですが、年内での発売を目指すとのことです。

同時に公開されたトレイラー映像では、大人気キャラクターになりきって大空中戦を楽しめるゲーム内容となっており、早くも大きな話題となっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-157334/



④PSVRの世界累計販売台数が420万台を突破!PSVR新作ゲームも続々リリース!

VRニュースイッキ見PSVR新作ゲーム特集

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、2019年3月26日に放送された公式番組「State of Play」において、PSVRの世界累計販売台数が420万台を突破したことを発表しました。

さらに、同番組では2019年春シーズンに発売予定の新作ゲームのラインナップも発表され、「ライアン・マークス リベンジミッション」や「Five Nights At Freddy's VR:Help Wanted」といった作品のリリース情報も話題になっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-157368/

⑤VRでめぐみんがヨガを教えてくれる!Gugenkaが「このすば快眠VR」リリース!

VRニュースイッキ見このすばVR

アニメ表現のアプリを制作している「Gugenka」は、VRアプリ「このすば快眠VR」を、2019年3月29日(金)にリリースしたことを発表しました。

このアプリでは、人気アニメ「この素晴らしい世界に祝福を!(このすば)2」に登場するキャラクター「めぐみん」が快眠につながるヨガを教えてくれます。

全米ヨガアライアンス200時間(RYT200)ヨガインストラクターである坂井乃子先生が監修した本格的なヨガが学べるほか、様々な表情を見せるめぐみんや担当声優である高橋李依さんの撮り下ろしボイスなど「このすば」ファンにも嬉しい内容となっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-157420/

まとめ

今週前半はデバイスやゲームなどリリース情報が中心になりました。

VR技術の発展と普及がどんどん進んでいることを感じます。

今の所はやはりPSVRのようなゲーム、エンタメ分野が勢いがあるように思いますが、「VRって便利だな」という意識が一般になればVRの普及はもっと進むのではないでしょうか。

その点でいうと、アニメキャラクターと同じ空間を共有できるというVRの特性を活かしつつ心身の健康につながる「このすば快眠VR」のようなアプリがこれからも出てくることが期待されますね。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!
 









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む