VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

プレミア価格がつくほどの人気!任天堂「VR KIT」が海外で売り切れ続出!

かねてからVR参入が噂になっていた任天堂ですが、先日Nintendo Switch用の「VR KIT」が発売され、大きな話題になりました。

VR KITは国内だけでなく、海外でも大きな反響を呼び、海外の主要リテールサイトでは売り切れが続出、オークションではプレミア価格もついています。


海外で売り切れ続出!プレミア価格もついた任天堂「VR KIT」

2019年4月12日に任天堂よりリリースされた、Nintendo SwitchでVRゲームを遊べる「VR KIT」。

VR KITでは、段ボール製の簡易VRゴーグルに、Switchを差し込んで様々なVRゲームを遊ぶことができます。

現在、国内のAmazon任天堂公式サイトでは、VR KITの販売を継続していますが、海外では主要リテールサイトのほぼ全てで売り切れが続出しています。

米国のAmazonやBest Buy、Wallmartなどの主要サイトでは軒並み在庫切れです。

また、ヨーロッパでも品薄状態で、ドイツ・フランスのAmazon、英国のゲーム販売サイトCurrysでも在庫切れで、唯一英国Amazonのみ在庫を残しています。

売り切れになっているのは、VRヘッドセットと6種類のToy-Conを含んだ通常版で、バズーカなどの一部のToy-Conのみを含んだスターターキット(ちょびっと版 VR KIT)は販売されています。

オークションにも出品、高値で取引される?

また、米国ではeBayなどのオークションサイトでもVR KITの取引が行われており、プレオーダーの権利に130ドル(約14,000円)もの高値がつくほど。

これらの出品の大半は日本・韓国からのもので、VR KITは今やプレミア価格がつくほどの世界的人気を得ています。



Nintendo LABO「VR KIT」とは?

VR KITは、Switch用のペーパークラフトセット「Nintendo LABO」のシリーズとして発売されており、段ボールで出来た様々なアイテムを組み立てて使用します。

様々なToy-ConをVRゴーグルと合体させることで、身体を動かしながら様々な種類のVRゲームを楽しむことができます。

また、ゴーグルは手で持つタイプなので、没入感だけでなく使用感の手軽さを重視しているのが特徴です。

VR KITは6種類全てのToy-Conを収録した「通常版」とバズーカとVRゴーグルのみを収録した簡易版「ちょびっと版」の2種類が発売されています。

関連記事:Nintendo Switch VR情報まとめ!Nintendo LaboでVRキットが4月12日発売予定!

まとめ

任天堂が、Switchと組み合わせてVRゲームで遊べる「VR KIT」を発売したことが、先日話題になりました。

国内でも高い人気を得ているVR KITですが、海外では日本を超える人気であることが伺え、米国とヨーロッパの主要ECサイトでは軒並みVR KITが在庫切れ状態になっています。

これは、日本よりも在庫数が少ないために発生したのかもしれませんが、オークションではプレミア価格がつくほど希少価値が上がっています。

VR関連のアイテムにこれほど人気が殺到したことは、未だかつて無かったのではないでしょうか。

ですが、国内では安定したVR KITの在庫がある様子で、Amazon、任天堂公式サイトでも通常販売しています。

ですが、いつ在庫切れになるかは分からないので、興味のある方は今のうちの購入をオススメします。

>>Nintendo Labo:VR Kit[Amazon]

参考サイト:Road to VR









Daisuke


フリーランスの翻訳ライター。XR、VTuber、人工知能を専門に各種メディアに寄稿しています。 Twitter: https://twitter.com/dsiwmr

最新ニュースを読む