VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【後編】「超エモかった!バーチャルシンガー『YuNi』ちゃんのさよなら平成VRライブ参加レポ!」など注目記事を振り返り!!

2019/05/05 13:00

VRニュースイッキ見5月5日のアイキャッチ画像

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(4月26日〜5月2日) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-159564/


①iOSがARヘッドセットに対応?Appleの年次イベントに関する様々な噂

VRニュースイッキ見AppleがiOS対応のARデバイスを発表か

2019年6月3日~7日にかけて開催される予定のAppleの開発者会議WWDCに関する様々な推測が飛び交っています。その中でも「iOSがARヘッドセットに対応するのでは?」というものが話題となっています。

Appleの動向に詳しい9to5Macのレポートが伝えるもので、

・Appleが複数のVR/ARハードウェア関連の企業を買収している

・Apple独自のXRヘッドセット開発している

・デバイスは使用時にiPhoneとの接続が必要になるという噂がある

ということから、特に信憑性があるのではと言われています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-159110/

②ARでアニメフィギュアを楽しもう!「HoloModels」のAndroid版がついにリリース!

VRニュースイッキ見HoloModelsがAndroid対応版をリリース

Gugenkaが2019年4月26日(金)、AR技術を活用してデジタルフィギュアを飾れるスマホアプリ「HoloModels」のAndroid版をリリースしました。

「HoloModels」とは、アニメなどのデジタルフィギュアを作り込み、AR技術を活用して現実世界に飾ることができるというアプリです。

これまで「HoloModels」はiOSだけでしか使えませんでしたが、今回Android版がリリースされたことで、さらに多くのユーザーがアプリを利用できるようになりました。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-159285/

③KDDIによる「VR同時視聴システム」を活用したVR舞台演劇が誕生

VRニュースイッキ見VR同時視聴システムを活用したVR演劇

KDDIは2019年4月25日(木)、最大100人が同時にVR体験が可能な「VR同時視聴システム」を開発したことを発表しました。

このシステムはタブレット端末1台で複数台のVRデバイスを細部まで制御することができるうえ、利用者はコントローラーを使わずにVRデバイスを装着するだけで視聴できます。

さらに、テラスサイドが主催するVR演劇「Visual Record ~記憶法廷~」に本システムを活用することで新たな演劇体験を提供することを発表し、演出としてVRが組み込まれ、観客参加型のVR演劇となる舞台に注目が集まっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-159302/



④Oculus Quest/Rift Sのプレオーダー受付開始!5月21日に発売!

VRニュースイッキ見OculusQuestとRift Sがプレオーダー受付開始

2019年春頃に発売されると告知されていたOculus QuestとRift Sがプレオーダーの受付を開始しました。日本を含む世界22か国で5月21日に発売開始予定と発表されています。

価格も正式に発表され、

・Quest  49,800円(64GB) / 62,800円(128GB)

・Rift S  49,800円

となっています(いずれも送料・税込み)。

また、公式サイトに続いて、アマゾンでも予約ができるようになりました。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-159431/

⑤超エモかった!バーチャルシンガー「YuNi」ちゃんのさよなら平成VRライブ参加レポ!

VRニュースイッキ見VRライブでのさよなら平成イベント

平成最後の日である平成31年4月30日、バーチャルシンガー「YuNi」による、カウントダウンVRライブ「さよなら平成カウントダウンライブ UNiON WAVE-clear-」が開催されました。

VRライブ史上最大規模のライブは、TwitterのトレンドTOP10入りするだけでなく、ライブ開催中にTVニュースにも取り上げ挙げられるほどの大盛り上がりも見せました。

本記事では、このVRイベントの模様をVR店長による臨場感たっぷりのレポートでご紹介しています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/yuni-sayonara-heisei-vrlive/

まとめ

今週の後半はやはり、令和への改元関連のニュースが注目を集めることになりました。

4月30日から5月1日にかけて全国各地で様々な形で改元をお祝いしていましたが、VRライブという形式での改元カウントダウンも大きく盛り上がり、さらにテレビやSNSで大きく取り上げられるました。

VRが一般でも楽しめるようになったのは平成の終盤のことですが、短期間に広く普及したと見ることもできるように思えるニュースでした。

令和の世でもVRがさらに普及して、楽しいコンテンツがどんどん出ることに期待していきたいですね。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

 

最新ニュースを読む