VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Amazonにもバーチャルメイクが登場!AIとARの技術でメイクアイテム試用が可能に

Amazonは、ロレアルグループ(本社:パリ)傘下のモディフェイスのAI技術とARを活用し、AmazonモバイルサイトおよびAmazonショッピングアプリにおいて、バーチャルでメイクアップアイテムを試せる新機能「バーチャルメイク」を導入したことを発表しました。


「バーチャルメイク」について

今回登場した「バーチャルメイク」機能では、モディフェイスの革新的な技術により、

・AIを活用して自動的に製品の色などを瞬時に分析して読み取ること

・AIで得た情報をもとにARによって実際にメイクしたような仕上がりを画面上の顔に投影し再現すること

が可能になりました。

Amazonでは、モバイルサイトまたはショッピングアプリの対象商品ページ上で、スマートフォンに搭載されているカメラを利用した

・ライブ動画

・自撮り写真

・サイト/アプリ上のモデルの写真

を用いて、様々なメイクアップアイテムをバーチャルで試すことができ、気に入った商品をそのままワンストップで購入することができます。

「バーチャルメイク」利用方法

「バーチャルメイク」は、4つの簡単なステップで利用することができます。

1. メイクしてみる→「試す」をクリック

対象商品のページを開き、商品の下に表示される「試す」をクリックします。

2. メイク方法を選ぶ

スマートフォンのカメラや写真アルバムと連携させ、

・カメラをライブモードで利用して動画で体験する方法

・写真を撮影してアップロードする方法

・既存のモデルの写真を利用する方法

のいずれかを選択してメイク方法を選びます。

※現在、動画によるライブモードはAmazonのモバイルサイト(一部のブラウザを除く)、AmazonショッピングアプリのAndroid版のみで利用可能です。

3. カラー試す

画面に顔が表示されたら、メイクアップアイテムをバーチャルに試すことができます。

好みに合わせて、色の濃さを調節したり、他のカラーを選択することも可能です。

4. 試した色を確認する

試したカラーを確認し、気に入った商品はAmazonでそのまま購入することができます。



「バーチャルメイク」対象商品

現在は、「購入前に色を試したい」という要望の高いリップカテゴリーにおいて、日本ロレアル、資生堂、カネボウ、コーセー、花王の5社計18ブランド、890点以上のアイテムで利用が可能です。

対象カテゴリー/ブランドについては今後さらに拡大される予定です。

ロレアル パリ シャインオン(日本ロレアル)

インテグレート (資生堂)

ケイト ルージュ(カネボウ)

ヴィセ リシェ クリスタルデュオ(コーセー)

ソフィーナ オーブ(花王)

まとめ

Eコマースで商品を購入する際、洋服の場合はサイズや素材を表記することである程度イメージすることはできますが、メイクアップアイテムに関しては肌色などによって商品の色の出方など個人差があり、イメージがつきにくいものです。

そのような中で、Amazonから日本国内のEコマースで初めて「バーチャルでメイクアップアイテムを試せる機能」の導入が発表されました。

購入時の「試せない」という課題に応えてくれ、しかもそのまま購入できるのはとてもうれしいシステムです。

ソース:「Amazon バーチャルメイク導入」に関するプレスリリース[PR Times]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む