VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【後編】「現行で最高の解像度!HP Reverbが7月中旬に国内発売!」など注目記事を振り返り!!

2019/06/23 13:00

VRニュースイッキ見_6月23日_後編アイキャッチ画像

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(6月14日〜6月20日) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-162733/


①VRデザイナーの育成へ!文化服装学院でSTYLYを使ったVRコンテンツの特別講義が開催

VRニュースイッキ見文化服装学院でSTYLYを使ったVRコンテンツの特別講義が開催

株式会社Psychic VR Labは、ネットショップ能力認定機構と文化服装学院の生徒を対象にVRをテーマとした特別講義を実施することを発表しました。

講義では、ファッション領域におけるVR活用の事例の紹介やVRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」を使ったコンテンツ制作の実習が行われ流予定です。

また、NEWVIEWプロジェクトと連携しており、先端テクノロジーをファッションビジネス活用する上でより実践的で充実したカリキュラムとなっているとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-162208/

②VRで空室対策!賃貸向けに「バーチャルステージングルーム」リリース

VRニュースイッキ見賃貸向けに「バーチャルステージングルーム」がリリース

6月17日(月)、賃貸物件の空室を360度映像で再現する「バーチャルホームステージング」が登場しました。

不動産業界向けCG制作サービスで知られるピーヴィー株式会社が制作したもので、CGで再現された部屋に家具や小物を置くことができ、顧客は実際にそこに暮らしているかのような感覚でその部屋を内見することができます。

どんな空き家でも魅力的なモデルルームとして演出できるため、現在社会問題となっている空き家問題のソリューションとしても期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-162209/

③「VIVE Pro Eye」と「VIVE FOCUS PLUS」が6月28日より国内発売開始 !

VRニュースイッキ見「VIVE Pro Eye」と「VIVE FOCUS PLUS」が6月28日より国内発売開始

HTCの新型VRヘッドセット「VIVE Pro Eye」と「VIVE FOCUS PLUS」について、6月28日から国内発売が開始されることがHTC NIPPON株式会社の発表により判明しました。

「VIVE Pro Eye」と「VIVE FOCUS PLUS」は、高精度なアイトラッキングの搭載や、より深いデータ分析機能、新素材採用による長時間・頻回利用での装着負担の軽減など、ビジネスや開発者向けの仕様となっているのが特徴です。

この2つは5月に欧州とアメリカで発売が開始されて以来、国内発売がVRユーザーの間で待たれていました。とうとう正式に国内販売が決まり、大きな話題となっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-162400/



④VTuber100体プロジェクトのZIGがVTuberのためのプロダクション事務所「OPEN BETA」を設立!

VRニュースイッキ見ZIGがVTuberのためのプロダクション事務所「OPEN BETA」を設立

VTuberのリリース・運営を手がける株式会社ZIGがVTuberのためのプロダクション事務所「OPEN BETA」を新たに設立しました。

新事務所「OPEN BETA」には、ZIGですでに活動をしている「流星群」「黒の声約者」「Rev.」といったVtuberユニットなどが移行・統合され、ユニットの垣根を超えたコラボや運営サポートが行われます。

ZIGが掲げるVTuber100体プロジェクトというビジョンを実現するため、新しくVTuberとして活動したい人を支援していく環境が強化されていくことになります。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-162590/

⑤現行で最高の解像度!HP Reverbが7月中旬に国内発売!海外では不具合の報告も

VRニュースイッキ見HP Reverbが7月中旬に国内発売決定

HPが開発したWindows Mixed Reality(WinMR)対応の新型VRヘッドセット「Reverb」の国内発売が決定しました。

「Reverb」はおもにエンタープライズ分野での使用を想定していて、現行のVRヘッドセットの中でも最高の解像度を有し、また視野角の拡大やトラッキングセンサーが不要であるなど新しい試みが見られるVRデバイスとなっています。

国内では7月に販売が開始することになっており、海外ユーザーの間で報告されている不具合にも対応したものになるのではないかと考えられています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-162043/

まとめ

今週後半もエンタメ系からVRのビジネスへの応用まで様々なニュースがありました。

その中でも、国内での販売が待たれていたVRデバイスの国内発売決定のニュースが目立った印象があります。

特に注目を集めていたのはHPの新型VRヘッドセット「Reverb」の国内発売が決定したという話題でした。

VRデバイスというとOculusやHTCが目立ちますが、HPのような大きな会社も続々とデバイスをリリースという形になればもっとVRデバイスを手に入れやすくなることが期待されます。

ひいてはVR技術自体のさらなる普及にもつながっていくと思います。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む