VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

あの名作がVRアーケードで登場!池袋のVRコーナーに「BIOHAZARD VALIANT RAID」導入

イメージ

株式会社カプコンは2019年6月26日(水)、同社が今年7月19日(金)に東京・池袋へオープンさせる予定の「プラサカプコン 池袋店」に常設するVRコーナーへ、バイオハザードの世界観を体感することができる「BIOHAZARD VALIANT RAID」を導入することを発表しました。


「BIOHAZARD VALIANT RAID」とは

イメージ

©CAPCOM CO., LTD. 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

「BIOHAZARD VALIANT RAID(バイオハザード バリアントレイド)」は、カプコンの名作・バイオハザードの世界観が体験できる、いわば"アーケード版バイオハザード"です。

2019年7月19日(金)にグランドオープン予定の「プラサカプコン 池袋店」に常設されるVRコーナー「VR-X」に設置されることが決まっています。

最大4人まで同時に楽しむことが可能で、ヘッドマウントディスプレイを被ればそこはバイオハザードの世界。

ゲームセンターのアーケードゲームでありながら、圧倒的な没入感でプレイすることができます。

シリーズ初のアミューズメント向け

このゲームは、これまでにプレイステーションなどの家庭用ゲーム機などで展開されている「バイオハザード」シリーズ史上初となるアミューズメント向け作品で、現在は「プラサカプコン 池袋店」だけでプレイすることが可能です。

またゲームの詳細などはまだ発表されていませんが、今回の導入発表と同時にメインビジュアルが公開されています。

<ストーリー>

アンブレラ社の特殊部隊 U.S.S隊員となったプレイヤーは、問題の発生した施設の調査として研究所のあるビルへと送り込まれます。事態が進むにつれ、次第に大きな混沌の渦に巻き込まれていき・・・・。

引用:告知サイト[カプコン]




「プラサカプコン 池袋店」とは

「プラサカプコン 池袋店」は、カプコンが今年7月19日に東京・池袋へオープンさせる予定のカプコン直営店。

池袋エリアの新たなランドマークとなる「キュープラザ池袋」内にオープンする予定で、ここでしか体験できない最新VRをはじめ、最新ゲーム機やカプコン直営店でしか手に入らない限定景品が導入される予定です。

施設概要

オープン予定日:2019年7月19日(金)

住所:東京都豊島区東池袋一丁目30番3号

まとめ

今年7月にオープンするカプコン直営店「プラサカプコン 池袋店」に常設されるVRコーナー「VR-X」へ、バイオハザードの世界観を体感することができる「BIOHAZARD VALIANT RAID」を導入することが発表されました。

カプコンによると、ゲームの詳細などは随時公開していくとのことで、今後の続報が期待されます。

バイオハザードといえばPSVRなど多くのゲームや映画で知られた名作です。

そのVR作品をゲームセンターで安価に楽しめるのはとても魅力なのではないでしょうか。

7月の「プラサカプコン 池袋店」オープンが楽しみですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む