VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR版SNS「ユメノグラフィア」β版がリリース!チケット販売も開始

イメージ

人気Vtuberグループ「にじさんじ」を運営しているいちから株式会社は2019年7月16日(火)、VR空間でバーチャルキャラクターと双方向コミュニケーションを行えるバーチャルスペースサービス「ユメノグラフィア」のβ版をリリースしたことを発表しました。

またチケット販売も同日より開始されています。


「ユメノグラフィア」とは

「ユメノグラフィア」(Yumenographia)は、VR空間でVtuberなどのバーチャルキャラクターと一対一の双方向コミュニケーションが行なえるサービス。

ユーザーはアバターを身にまとってVR空間上のカフェに入店し、相手と

会話をする

一緒にゲームで遊ぶ

などをして同じ空間で同じ時を楽しんで過ごすことができます。

β版がついにリリース!

そのVR版SNSとも言える「ユメノグラフィア」のβ版がついにリリースされました。

β版は

Oculus Rift

Oculus Rift S

に対応しています。

同サービスは今年4月にプロジェクトが発表されており、同月下旬に体験会が行なわれるなどしてサービスの構築・改善を進められてきましたが、今回のβ版がリリースされたことにより、自宅からユメノグラフィアを楽しむことができるようになっています。

イメージ

β版は8月中旬までの実施が予定されており、参加は完全予約制で事前にチケットを購入する必要があります。

参加に必要なチケットは予約サイトで購入することが可能で、価格は1枠(30分)で1,000円になっています。

・β版リリース日(予約販売開始):7月16日(火) 16:00

・運用期間:~8月中旬(予定)

・動作環境:Oculus Rift, Oculus Rift S(その他のVRデバイスには現時点では非対応)

・利用方法:チケット事前販売による完全予約制

予約サイト(β版期間中は外部チケットサイトで購入・決済)

・チケット価格:1000円/1枠(30分)

※FBアンケート回答者には正規版リリース時に使える1000円分のクーポンを付与予定!

※価格は変動となる可能性があります

引用:プレスリリース




VRカフェでVtuberと過ごそう!

今回のβ版ではカフェのみが実装されており、相手のバーチャルキャラクターと

対話する

ゲームで一緒に遊ぶ

一緒にバーチャルコーヒーを飲む

といった、VR空間ならではの一対一のコミュニケーションが体験できます。

β版のユーザーにはアンケートの実施も予定されており、本番のリリースに向けてよりよいバーチャル体験を実現する為の開発・改善がされていく予定になっています。

また同サービスの続報や新情報も、ユメノグラフィア公式Twitter等で公開されていく予定です。

ユメノグラフィア公式Twitter

まとめ

今年4月に発表されていた、VR空間でバーチャルキャラクターと一対一の双方向コミュニケーションが可能になるサービス「ユメノグラフィア」のβ版が、ついにリリースされました。

「ユメノグラフィア」は、VR空間で相手と対話したりゲームをして遊んだりすることが可能で、まさにVR版のSNSとも言えるサービスになっています。

同サービスはVRの特徴を生かした、様々な空間の中から自分の好みのシチュエーションでバーチャルキャラクターとの会話を楽しめるサービスを目指しているということで、現実では難しい演出や表現を実現できるVRならではのコミュニケーション空間として広まっていきそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む