VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

Vtuberと触れ合える「Project ToucH」が始動!第一弾はVtuber握手会

株式会社ハローは2019年7月31日(水)、最先端技術を駆使したバーチャルキャラクターに関する研究開発プロジェクト「Project ToucH」を開始したことを発表しました。

第一弾企画の「Vtuber握手会」が、大阪大学工学部協力のもと行なわれます。

クラウドファンディングで、プロジェクトメンバーの募集と握手会イベント参加者の募集が8月2日18時より開始されます。


「Project ToucH」とは

「Project ToucH」は、Vtuberを始めとしたバーチャルキャラクターと物理的に「触れる」ことをテーマとしたプロジェクトです。

バーチャルの存在でありながら、もはや1人の人格として認識されているバーチャルキャラクター達と、最新技術を駆使して文字通り"触れ"合えるようにしようという取り組みです。

イメージ

なお、メインキービジュアルとアートディレクションは、イラストレーターのなつめえりさんが担当しています。

第一弾は「Vtuber握手会」

このプロジェクトの企画第一弾として、大阪大学工学部/大学院工学研究科の中西英之准教授協力のもと、「Vtuber握手会」の開催が予定されています。

Vtuber握手会では、同社の自社VTuberである響木アオさんが登場し、「アオちゃんの手」を通してリアルに彼女と握手することができます。

同プロジェクトでは、段階を踏みながら手以外の部分でのコミュニケーションを行う事ができるプロダクトも製作されていく予定で、響木アオさん以外のキャラクターで実現することも検討されています。

手の温もりや感触もリアルに再現

今回の握手会に向けて制作が進められている「アオちゃんの手」は、握手をするのに最も重要となる

握る事ができる手の製作

アオちゃんの手の再現

がポイントとなります。

それを実現するために、「遠隔地の人がまるで同じ部屋にいるかのような、リアルでインタラクティブなコミュニケーションを成立させること。」といった、いわゆるソーシャルテレプレゼンスの研究をしている

大阪大学の中西英之准教授

同研究チーム

が協力しています。

同教授の「視覚だけの映像に身体接触という触覚を付加することでソーシャルテレプレゼンスを強化することができるのではないか」という仮説検証では、ロボットハンドによる遠隔握手は相手の存在感を増幅する効果があることが証明されており、ビデオ会議の画面にロボットハンドを取り付けることで「人の手のような柔らかさと温かさ」を再現しています。

もう1つの「アオちゃんの手の再現」というポイントでは、専門家との議論のもと、手の

柔らかさ

質感

弾力感

水分

暖かさ

の再現をはじめとした、手の皮に使用するシリコンの薄さや耐久性など「アオちゃんの手」に適した素材を選定するために試行錯誤が重ねられています。





クラウドファンディングも開始へ

今回のプロジェクトメンバーを募集するため、クラウドファンディングが8月2日18時に開始されます。

このクラウドファンディングでは、全てのリターンに「プロジェクトメンバー ID PASS 発行」という枠が設定されており、メンバーIDとPASSを持つとプロジェクトメンバーの一員と認定される仕組みとなっています。

その後プロジェクトメンバー専用会員サイトにログインする事が可能になり、「アオちゃんの手」製作の過程や開発状況の進捗を知ることができます。

また

響木アオ “Project ToucH” 記念ライブ

”Project ToucH” お披露目握手会

のチケットが用意されており、握手会では完成した「アオちゃんの手」と握手することができます。

クラウドファンディングサイト

まとめ

バーチャルキャラクターと文字通り"触れ"合えることを可能にする「Project ToucH」が開始されました。

第一弾の企画として「Vtuber握手会」の開催が決定されています。

握手会では、今春に放送されたVtuberドラマ「四月一日さん家の」にも出演したVtuber・響木アオさんと、リアルで握手できます。

その肝となる「アオちゃんの手」の製作が、大阪大学工学部の協力のもと進められています。

また同プロジェクトメンバーを募集するクラウドファンディングが8月2日に開始される予定になっています。

今回の握手会は同プロジェクトの始まりにしか過ぎず、いずれはVtuberと"ハグ"ができるようになるかもと、これからの展開に期待が寄せられます。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む