VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【後編】「VRでは鳥や昆虫に『なりきれる』?ドイツの大学で行われた実験結果」など注目記事を振り返り!!

2019/08/11 13:00

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(8/2~8/8) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-166281/


①空間内を自由に移動できるVR内見サービス「ウォークスルー型 VRモデルハウス」リリース

VRニュースイッキ見_空間内を自由に移動できるVR内見サービス「ウォークスルー型 VRモデルハウス」

Webブラウザ上で自由に移動ができ、部屋を360°見渡すことができるというVR内見サービス「ウォークスルー型 VRモデルハウス」が登場しました。

不動産業界向けのCG・VR制作サービスを展開しているラストマイルワークス株式会社が開発したもので、室内を見回るだけでなく、型を見るように部屋全体を俯瞰して見ることもできます。

設備や床材・壁材など細かな部分まで確認できる機能も搭載されており、新築の分譲マンションや戸建て分譲などのCGパースに代わるソリューションとして期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-166012/

②clusterがVRカンファレンスを開催!未公開情報も発表予定!

VRニュースイッキ見_clusterがVRカンファレンスを開催

クラスター株式会社は、VRカンファレンス「clusterカンファレンス~新時代『令和』元年の加速表明~ 」を「cluster」上で8月9日に開催することを発表しました。

カンファレンスにおいては、クラスターCEO加藤氏が登壇し、新機能や開催された過去イベントの振り返り、さらに今後開催が予定されているイベントの告知や「cluster」の今後の展望についての説明が行われることになっています。

カンファレンスの模様はclusterだけでなく、YouTubeでも配信される予定です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-166128/

③史上最大のVR夏フェス『Vサマ!』チケット発売開始と出演者情報などを公開!

VRニュースイッキ見_史上最大のVR夏フェス『Vサマ!』チケット発売開始と出演者情報などを公開

8月24日(土)・8月25日(日)の2日間にわたって開催される史上最大規模のVRライブイベント『Vサマ!』のチケット発売が開始され、各演者のセットリストが一部公開されました。

1日目は、メインMCにYuNi、出演者には初音ミクなどを迎え、2日目は、ミライアカリがメインMCを務め、東雲めぐなどが発表されています。

なお、『Vサマ!』はVRライブプラットフォーム「VARK」で開催されることになっており、ニコニコ生放送とVRの2種類の参加方法があります。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-166063/



④期待の新人Vtuberが誕生!花鈴すずめさんがデビュー!

VRニュースイッキ見_新人Vtuber花鈴すずめさんがデビュー

Vtuberプロダクションの「ST&ARD」は、Vtuberの花鈴すずめさんの専属マネジメントを行うことを発表しました。

デビューに先駆けて開設された花鈴すずめさんのTwitterアカウントは、初のツイートがされた時点でアカウントのフォロワー数が500人を突破、48時間後の4日には1,000フォロワーを達成しており、ファンからの注目度の高さを物語っています。

また、デビュー後初の配信が今年8月8日の19時にスタートすることになっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-166160/

⑤VRでは鳥や昆虫に「なりきれる」?ドイツの大学で行われた実験結果

VRニュースイッキ見_ドイツの大学で行われたVRで動物や昆虫になりきる実験

VRで動物や昆虫の姿になることが、人間にどれほどの心理的影響をもたらすかを調査する実験が行われ、大きな話題となっています。

実験が行われたのはドイツのデュースブルク=エッセン大学で、VRでは人間のアバターよりも、クモや鳥などの他の生物のアバターのほうが、より自分自身になり切ったかのような没入感を得られるという結果が得られたということです。

今回の実験結果は、VRコンテンツに影響を与えるだけではなく、動物の生態調査への活用に関しても期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-165824/

まとめ

今週後半はVRとVtuber界隈が活発な動きを見せていました。

そんな中、ドイツの大学による「VRで動物や昆虫の姿になることの心理的影響」の研究が注目を集めていたようです。

このニュースを見て、個人的には映画「アバター」を連想しました。

「アバター」は、主人公たちが異星人のアバターを通して、異星人との交流を深めて行く様子を描いた作品です。

もしかすると、異星人に深い共感を示した「アバター」の主人公の姿は、現実を大きく先取りしていたものだったのかもしれないですね。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む