VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VRニュースイッキ見!【後編】「教育機関での導入は世界初!『対人VR英会話レッスン』仙台育英高校に導入へ」など注目記事を振り返り!!

2019/09/08 13:00

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(8/30〜9/5) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-167418/


①子どもから大人まで楽しめるAR砂場「iSandBOX」がキッズデザイン賞を受賞!

VRニュースイッキ見_AR砂場「iSandBOX」がキッズデザイン賞を受賞

9月2日、株式会社デジタル・ガーデンは「iSandBOX(アイサンドボックス)」が、第13回キッズデザイン賞の「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン部門」を受賞したことを発表しました。

アイサンドボックスは同社が取り扱う輸入製品で、世界45ヶ国の幼稚園・小学校・テーマパークなどの施設に導入されている、子どもから大人まで遊びながら学べるAR砂場です。

「子どもたちが感性や創造性豊かに育つ」ものを表彰するキッズデザイン賞を受賞したことで、今後国内での導入が増えることが期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-167179/

②VR内でのシーン間移動やアプリとの連携も!「STYLY」大幅アップデートを実施

VRニュースイッキ見_「STYLY」大幅アップデートを実施

9月2日、株式会社Psychic VR Labは、VRクリエイティブプラットフォーム「STYLY」のアップデートを実施したことを発表しました。

「STYLY」とは、アーティストに空間表現の場を提供して、VR空間を通じて世界中の人々に体験してもらうことができるVRクリエイティブプラットフォームです。

今回のアップデートでは、ウェブとアプリの連携・シーンの移動・回転移動などの機能が追加され、より利便性がアップしています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-167263/

③360度静止画を編集してVRコンテンツを制作!新サービス「Accelia VR PanoStudio」提供開始

VRニュースイッキ見_新サービス「Accelia VR PanoStudio」提供開始

VRコンテンツの制作・配信をサポートするアクセリア株式会社より新サービス「Accelia VR PanoStudio」が提供開始されたことが発表されました。

「Accelia VR PanoStudio」は、これまでアルファ版として提供されていたサービスに改良を重ね、360度静止画素材を、ドラッグ&ドロップしアップロードするだけで、簡単・手軽にVRコンテンツを制作することができます。

低コストでオリジナルVRコンテンツを制作できるようになるため、これまでVRに参入できなかった中小企業でも積極的にVRを導入できるようになると期待の声が大きくなっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-167304/



④あの青春コメディーがVRアニメ化!「からかい上手の高木さん」クラウドファンディング開始

VRニュースイッキ見_「からかい上手の高木さん」クラウドファンディング開始

TVアニメ化もされた人気青春コメディー「からかい上手の高木さん」のVRアニメ化に伴うクラウドファンディングが、8月4日より開始されました。

「からかい上手の高木さんVR」は、2019年12月にOculus Questで公開され、原作で人気のエピソードやVR版だけのオリジナルエピソードが収録される予定です。

本作のクラウドファンディングは、「Makuake」にて目標金額1,500万円で10月30日18:00まで実施されることになっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-167356/

⑤教育機関での導入は世界初!「対人VR英会話レッスン」仙台育英高校に導入へ

VRニュースイッキ見_「対人VR英会話レッスン」仙台育英高校に導入へ

仙台育英学園高等学校で英進進学コースの生徒を対象に、「対人VR英会話レッスン」を試験的に導入開始したことが明らかになりました。

日本法人向けにVR英会話サービスを提供しているImmerse Inc.が9月2日に発表したもので、アメリカ人講師による「対人VR英会話レッスン」の導入は教育機関では世界初となります。

「対人VR英会話サービス」は、ネイティブのアメリカ人講師とVR世界で構築された空港・オフィス・会議室・レストランなど現実に近い利用シーンの中で英会話を学習でき、留学に近い英語力上達の効果が期待できるとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-167244/

まとめ

今週後半のニュースはVRに関する新サービスについてのものが中心でした。

その中で特に注目を集めたのが、仙台育英高校の「対人VR英会話サービス」導入のニュースです。

英語に限らず言語学習のトピックは注目を集めることが多いですが、ネイティブの先生と限りなく現実に近いシチュエーションで英会話で学べるという点が特に目立ったのかもしれません。

今回は高校での導入事例ですが、修学旅行などで海外に行くときに会話スキルを一定程度高めることができるため、これから全国の学校で普及していくのではないでしょうか。

もしかすると、VRシステムの導入が英会話教育のスタンダードとなっていくかもしれませんね。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む