VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR版SNS「ユメノグラフィア」の新メンバーを募集へ!キャストオーディション開催

人気Vtuberグループ「にじさんじ」を運営しているいちから株式会社は2019年9月24日(火)、VR空間でバーチャルキャラクターたちと双方向コミュニケーションを行えるサービス「ユメノグラフィア」の新キャストオーディションを開催すると発表しました。

同日から受付が開始されています。


「ユメノグラフィア」とは

今回キャストオーディションが開催される「ユメノグラフィア」は、VR空間でVtuberなどのバーチャルキャラクターと一対一の双方向コミュニケーションを取ることができる、VRキャラクター×コミュニケーションサービスです。

ユーザーはアバターとなってVR空間上のカフェに入店し、相手と会話したりして一緒に遊ぶことができます。

今年7月にβ版が実施されており、正式サービスが今秋にリリース予定になっています。

キャストオーディション開催

その「ユメノグラフィア」内で、接客を担当する新キャストを募集するオーディションが開催されています。

イメージ

今回のオーディションは、「ユメノグラフィア」上の第2弾キャストメンバーを募集するもので、同サービス初となるキャラクター画像公開型のオーディションとなっています。

オーディションは今年10月15日(火)23:59まで実施される予定で、採用人数は若干名となっています。

応募できるのは18歳以上で、時給も1,500円が支給されることになっています。

もちろんVR空間上のお店とはいえ接客が仕事内容なので、

・会話をリードできるトークスキル

・コミュニケーションスキルがある

ことが求められます。

そのため

・コンセプトカフェ、ガールズバー等での接客経験を活かしたい

・配信経験、声を使った仕事経験や趣味を活かしたい

・役になりきる、演じるのが得意

・話し上手、聞き上手、熱く語れるものがある

・普通の人とはちょっと違う経験をバーチャル世界で活かしたい

・在宅・時短で人と話す仕事をしたい

という人にぴったりの仕事内容になっています。

採用選考は、1次選考が動画・音声での自己PRなどのオンラインフォーム選考、それをパスすると2次選考の通話面談の流れで行なわれます。

その結果応募したキャラクター以外で、運営側からキャラクターが提案される場合もあります。

また最新の情報は、公式SNSなどで随時更新されていきます。

ユメノグラフィア公式Twitter

いちから株式会社公式Twitter

募集概要

・募集職種:「ユメノグラフィア」のキャスト

・採用形態:業務委託契約(出来高制)

・採用予定人数:若干名

・給与:時給1500円~

※今後、ギフト収益の一部をインセンティブとして加算予定

・勤務地:在宅(基本的に通勤なしの完全リモートです)

・勤務時間:シフト制(1シフト最短30分~ 本人の希望による)

・募集期間:9月24日(火)~10月15日(火)23:59

・その他:VR機材貸与

仕事内容

・ユメノグラフィアのキャストとして、VR空間上での接客を行います

仕事の特徴

・VR空間上でアバターを介しての接客になります(顔を出したり、ゲストと直接接触することはありません)

・在宅、通勤不要のリモート勤務で、最短30分から好きな時間に働けます

・自分の個性や得意な話題、コミュニケーションスキルを活かせます

歓迎条件

・会話をリードできるトークスキル、コミュニケーションスキルがある

・コンセプトカフェ、ナイトワーク等コミュニケーションが多い接客業の経験

・動画・音声配信サービスにて、動画投稿や生配信などの経験

・PCデバイス、ネット環境などに強い

・円滑なコミュニケーションがとれる

応募条件

・業務開始時点で18歳以上であること

・週に数回程度、継続的に出勤のスケジュールを確保できること

・基本的なPC操作ができること

引用:プレスリリース

応募フォーム



募集キャラのビジュアルも公開

今回のオーディションで募集されているキャラクター2名のビジュアルが公開されています。

イメージ

イメージ

また「ユメノグラフィア」には、今年7月のβ版から活動している3名の先輩キャストが在籍しています。

片倉一実 (Katakura Hitomi)

イメージ

公式Twitter

聖グレイル (Hijiri Grail)

イメージ

公式Twitter

南絢音 (Minami Ayane)

イメージ

公式Twitter

まとめ

VR版SNSともいうべき「ユメノグラフィア」に在籍する、新キャストのオーディションがWEB上で行なわれています。

同サービスは、VR空間上のカフェ店に入ってバーチャルキャラクターや他のアバターとコミュニケーションが取れるもので、そのキャストというと喫茶店のスタッフというイメージでしょうか?

もちろんVR上とはいえ、接客を業務とするれっきとした仕事です。

VRという新天地で新たな仕事を始めるという斬新な一例になりそうですね。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む