VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

誰でも有料VRライブ配信が可能に!「SHOWSTAGE β版」がアップデート

SHOWROOM株式会社は2019年10月3日(木)、今年3月から実施しているVR空間の生ライブプラットフォームサービス「SHOWSTAGE β版」をアップデートして、新たなパフォーマーが有料配信ができる機能を追加したことを発表しました。

また同サービスのWEBサイトとサービスロゴも更新されています。


「SHOWSTAGE」とは

「SHOWSTAGE」はVR空間で生ライブを楽しむことができるVRライブ配信サービスで、リアルタイムで開催されるライブを同じ空間にいるかのように体感することができます。

生ライブを視聴するだけでなく、リアルタイムで

コミュニケーションを取ったり

ギフト等でライブを盛り上げる

ことも可能です。

Web上でチケットを購入することで、専用アプリからライブを楽しむことができます。

イメージ

このサービスはOculus社製の一体型VRヘッドセット「Oculus Go」に対応しており、2019年3月からオープンβ版が実施されています。

SHOWROOM社によると、「SHOWSTAGE β版」は正式リリースに向けて、まるでその場にいるような感覚が味わえるVR空間を実現させることで、将来的には誰でも気軽に自己表現が可能な「仮想ライブ空間」を提供できることを目指していくということです。

誰でも有料配信が可能に!

その「SHOWSTAGE β版」が今回アップデートされ、パフォーマーが

チケット制による有料配信

有料のギフティング

をすることを可能とする機能が新たに追加されました。

今後はVR空間ならではのギフトを豊富に揃え、またライブ毎にオリジナルのギフト等の追加にも対応していく予定になっています。

イメージ

公式サイト



ライブ配信も開催決定

今回のアップデートに合わせたライブの開催も決定されており、今年10月6日(日)にはバーチャルシンガーの吉七味。さんによる「お待たせ!てんきゅライブ!~歯が抜けても歌いきる!~』の生ライブが開催されます。

今後は

サンリオのキャラクター「となりの研究生マシマヒメコ。」

ミュージックフェス「DIVE XR FESTIVAL」の出演者

が出演していく予定になっています。

今後のライブ予定は公式サイトで紹介されていきます。

「SHOWROOM」とは

「SHOWROOM」はアイドルやアーティスト、タレントの配信が無料で視聴できて、なおかつ誰もが生配信することができるライブ動画ストリーミングプラットフォームです。

配信者と視聴者の双方向コミュニケーションが可能な仮想ライブ空間が提供されており、ファッション雑誌のモデルオーディションなど幅広い企画の番組が日々配信されています。

まとめ

VR空間で生ライブが体験できるサービス「SHOWSTAGE β版」がアップデートされました。

今回のアップデートで、パフォーマーたちがチケット制による有料ライブの配信や、有料ギフティングが行なえる機能が追加されています。

またそれに伴い、新たなライブの開催も予定されています。

今まで東雲めぐさんをはじめとした人気Vtuberたちのライブを配信してきた「SHOWSTAGE β版」。

今回のアップデートを経て、どんなパフォーマーたちの、どんな生ライブが見られるのでしょうか。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む