VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ナイトライフの経済・文化振興を!ARで楽しむ夜の展示会「INVISIBLE ART IN PUBLIC」渋谷で開催!

株式会社パルコ、株式会社Psychic VR Lab、株式会社ロフトワークの共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」は、「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」の一環として、KDDI株式会社と共に、ARで楽しむ夜の展示会「INVISIBLE ART IN PUBLIC」を開催することを発表しました。


「INVISIBLE ART IN PUBLIC」について

「INVISIBLE ART IN PUBLIC」は、“「見えない」を価値に。” をコンセプトに、ARで楽しむことができる夜のアート展です。

ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2019」にて選出されたファイナリスト各作品のワンシーンARアートほか、アーティスト Khaya氏とコラボレーションしたARグラフィックアートが展示されます。

「東京・渋谷から夜の経済振興・文化振興」をテーマに、様々な議論の場と体感プロジェクトを通じて“東京のナイトカルチャー”を考える一週間「SHIBUYA WHITE NIGHT WEEK」の一環として開催されます。

「INVISIBLE ART IN PUBLIC」概要

展覧会名:INVISIBLE ART IN PUBLIC

期間:2019年11月8日(金)~ 10日(日)

時間:各日17:00 – 21:00

会場SHIBUYA CAST.(東京都渋谷区渋谷1-23-21)

参加方法:CITYSHOP渋谷キャスト店の鑑賞用貸出端末(無料)を利用



「NEWVIEW AWARDS」とは

NEWVIEW AWARDSは、すべてのクリエイターがVRを手にする近未来に先駆け、新たな表現やカルチャー/ライフスタイルを追求し、「超体験のデザイン」を牽引する次世代クリエイターを発掘することを目的とした、ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツを募るグルーバルアワードです。

2018年に「NEWVIEW AWARDS 2018」として初開催され、「NEWVIEW AWARDS 2019」は第2弾となります。

■ 公式サイトNEWVIEW AWARDS 2019

今後の展開

NEWVIEW EXHIBITION 2019 -DIFFUSION-

ファイナリスト作品を中心にVR体験できるエキシビジョンです。

期間:2019年12月14日(土) 〜 12月22日(日)

時間:10:00~21:00(12/14は13:00 スタート)

料金:無料

会場:渋谷PARCO 9F クリエイティブスタジオ(東京都渋谷区宇田川町15-1)

最終審査結果発表/授賞式

12月15日(日)に授賞式が開催され、グランプリや各賞受賞者の最終審査結果が発表されます。

日時:2019年12月15日(日) 15:00〜18:00

料金:無料

会場:渋谷PARCO 9F クリエイティブスタジオ(東京都渋谷区宇田川町15-1)

ARインスタレーション in SHIBUYA XR SHOWCASE

渋谷PARCOにて、コンピューターで制作した3Dクリエイティブコンテンツを、スマートフォンやAR対応グラスを通して、あたかもその場に存在するかのように展示するバーチャルショーケース「SHIBUYA XR SHOWCASE」がスタートします。

こけら落とし作品として、昨年開催された「NEWVIEW AWARDS 2018」にてPARCO賞を受賞したVR空間デザイナー・Discont氏が手掛けるARインスタレーション「World’s end supernova」が常設展示されます。

日程:2019月11月22日(金)<渋谷PARCOグランドオープン>よりスタート

時間:10:00~21:00

会場:渋谷PARCO 5F・エスカレーター横「SHIBUYA XR SHOWCASE」

NEWVIEW STAND

NEWVIEWプロジェクトと昨年の成果作品を中心に、気軽にVR作品を楽しめるVRスタンドです。

期間:2019年11月22日(金) 〜 12月22日(日)

時間:10:00~21:00

料金:無料

会場:渋谷PARCO 5F 特設会場(東京都渋谷区宇田川町15-1)

まとめ

3次元空間での新たなクリエイティブ表現と体験のデザインを開拓する実験的プロジェクト「NEWVIEW」では、次世代のVRクリエイターの発掘・育成・交流を展開しています。

一方、来たる5G時代を見据え、KDDI、渋谷区観光協会、渋谷未来デザインの三者が、主にエンターテインメントに特化したテクノロジーを駆使し、渋谷の街をより面白くしていくためのプロジェクト「渋谷エンタメテック推進プロジェクト」を始動し、音楽やアートなどのエンターテインメント領域を中心に、新たな文化の創出や、観光面での魅力的な街づくりを推進しています。

そんな両プロジェクトが一丸となり、東京のナイトカルチャー発展を目指して渋谷でアートイベントを開催します。

アート作品の鑑賞だけでなく、ナイトライフに携わるプロデューサー、クリエイター、アーティストたちが何を考え、どのような未来を見ているのか・・・行ってみたらそんな未来もすこし見えてくるかもしれません。

ソース:「INVISIBLE ART IN PUBLIC」プレスリリース[PR Times]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む