VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

ARスポーツ『HADO』の世界一を決める!「HADO WORLD CUP」12/15に開催!無料観戦チケット申込も開始!

株式会社meleapは、同社が主催するARスポーツ『HADO』の世界選手権「HADO WORLD CUP 2019」を2019年12月15日(日)に、渋谷ヒカリエ9F ヒカリエホールにて開催することを発表しました。


HADOの世界王者を決める戦い「HADO WORLD CUP 2019」

「HADO WORLD CUP 2019」には、世界9つの国と地域から選抜された16チームが出場し、世界一の座と賞金総額300万円を懸けて激闘を繰り広げます。

HADOの大会は年々規模が拡大しており、今年8月に開催された日本選手権「HADO SUMMER CUP 2019」では、会場となった品川インターシティホールに約400名を集客しました。

12月15日に開催される世界大会では、さらに規模を大きくし、700名以上の観客動員が見込まれています。

HADO WORLD CUP 2019 開催概要


開催日:2019月12月15日(日)

開場:12:00

開演:13:00(予定)

会場:渋谷ヒカリエ ヒカリエホール

観覧:無料(事前受付が必要) ※プレミアムエリアのみ有料

出場チーム:世界9つの国と地域から16チームが出場予定

※日本からは次のいずれかを満たした8チームが出場

・11/15時点の日本ランキング上位4チーム

・11/17と11/24に行われる予選大会の各大会上位2チーム

詳細:WORLD CUP 2019 公式サイト

HADO体験コーナーも!

会場には、HADOシリーズの体験コーナーや飲食ブース、物販ブースなど試合以外にも楽しめるコーナーが用意されています。

また、試合途中にはゲストによるパフォーマンスも行われます。

最新情報は公式サイトで随時公開されます。

観戦チケット情報

「HADO WORLD CUP 2019」では、無料観戦チケットの他に試合を間近で観られる前方エリアに入場できる「プレミアムエリアパス」の販売を開始。

プレミアムエリアに入場できるだけでなく、オリジナルグッズが付いてくるなど特典いっぱいのお得なパスになっています。

観戦チケット:無料

▼無料観戦チケット受付

Peatix 無料観戦チケット受付

プレミアムエリアパス:5,000円

▼プレミアムエリアパス購入

Peatix

ローソンチケット

【プレミアムエリアパス特典】

・会場前方のプレミアムエリアでの観戦(エリア内自由席)

・大会終了後のステージでの選手との撮影会参加権

・大会会場のHADOコンテンツ体験の優先権

・HADO WORLD CUP 2019オリジナルグッズ(非売品)

・HADO WORLD CUP 2019シリコンバンド



HADOとは?

HADO(ハドー)は、最新のAR技術を使ったテクノスポーツで、ヘッドマウントディスプレイとアームセンサーを装着して技を放つeスポーツです。

3対3のチームに分かれ、エナジーボールやシールドなどの技を駆使し、80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦します。

HADOシリーズは、meleap社によりアジア、北米、南米、ヨーロッパ、中東、アフリカなど世界26ヶ国65箇所に店舗を展開し、延べ160万人以上が体験する人気eスポーツとなっています。

まとめ

先月には「HADOアカデミー」も開校し、年々人気の高まりを見せているHADOの世界大会が今年も開催されます。

今年はプレミアムエリアチケットも販売され、激闘をより熱く観戦できそうですね。

eスポーツをオリンピック正式種目に!?という期待も高まりつつある昨今。

実際に体を使って競技する他のeスポーツとは異なるユニークなHADOがいつの日かオリンピック種目になったらと考えてしまう筆者です。

参考:東京にARスポーツ「HADO」のスポーツスクール「HADOアカデミー」誕生!

ソース:「HADO WORLD CUP 2019」に関するプレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む