VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR脱出アドベンチャーゲーム「Last Labyrinth」が発売開始!ローンチムービーも公開!

VR脱出アドベンチャーゲーム「Last Labyrinth」が11月13日発売開始

2019年11月13日、あまたは、バップとの共同プロジェクトLL Projectにおいて制作してきたVR脱出アドベンチャーゲーム「Last Labyrinth」の発売を開始したことを発表しました。

また、同日にローンチトレーラームービーを公開したことも明らかにしました。


PlayStation Store、Steamなどで世界同時発売開始!

ラストラビリンスがPlayStation Store、Steamなどで世界同時発売開始

「Last Labyrinth」は2016年の制作発表以来クラウドファンディングサイト「Kickstarter」などで開発資金を集めるなど、制作側とプレイヤー側が一体となって発売を目指してきたタイトルです。

2019年11月13日より、世界同時に

・PlayStation Store

・Steam

・Oculus Store

・Microsoft Store

という複数のプラットフォーム対応にてダウンロード配信が開始されました。

また、正式に発売されたのを記念して、謎の少女「カティア」の緊迫したシーンが満載の新たなムービーが公開されています。

ラスト・ラビリンスのローンチトレイラー

「Last Labyrinth」とは?

「Last Labyrinth」とは?

「Last Labyrinth」は、「VR時代の新しいアドベンチャーゲーム」をコンセプトに開発されたVR脱出アドベンチャーゲームです。

謎の館に車椅子に縛られ身動きできない状態で閉じ込められたプレイヤーが、言葉の通じない謎の少女「カティア」と首を振ることで意思の疎通をしていくことで数々の謎を解きながら館からの脱出を目指すという内容となっています。

VRならではの非現実感のある世界観

仮想キャラクターとのコミュニケーション

を体感することが可能です。

豪華スタッフ・キャストが集合

豪華スタッフ・キャストが集合

言葉の通じない謎の少女とのコミュニケーションを「VRで表現する」という難題に挑んだ「Last Labyrinth」の制作にあたっては、実力と実績を備えたスタッフが多数召集されました。

まず、『どこでもいっしょ』シリーズのディレクター・プロデューサーとして知られる高橋宏典氏がディレクター・プロデューサーを務め、

共同ディレクターに『人喰いの大鷲トリコ』や『パペッティア』でレベルデザイン・ゲームデザインを担当した渡邉哲也氏を迎えています。

その他、福山敦子氏(『ICO』、『ワンダと巨像』)、草場美智子氏(『グランツーリスモ3 A-spec 』、『グランツーリスモ4』)、花岡拓也氏(『モンスターファーム』、『スーパーロボット大戦』)など過去に有名タイトルで実力を発揮してきたメンバーが集結しました。

また、謎の少女「カティア」の声を演じるのは、『METAL GEAR SOLID V:THE PHANTOM PAIN』で「クワイエット」を演じたステファニー・ヨーステンです。

テーマ曲を『聖剣伝説2』、『聖剣伝説3』を始めとする数々のゲーム音楽を手掛けてきた菊田裕樹が作曲し、ボーカルは「クワイエットのテーマ」での美しい歌声でも知られるステファニー・ヨーステンが務めています。



「Last Labyrinth」概要

ラスト・ラビリンスの概要

■タイトル:Last Labyrinth (ラストラビリンス)

■ジャンル:アドベンチャーゲーム

■対応HMD

・PlayStation VR

・HTC Vive、HTC Vive Pro、HTC Vive Cosmos

・Oculus Rift、Oculus Rift S、Oculus Quest

・Windows Mixed Reality Headset

・VALVE INDEX

■対応機種

・PlayStation4

・上記HMD推奨PC相当(Intel CoreTM i5 4590 /NVIDIA GeForce GTX 1060以上)

■配信ストア(ダウンロード専用)

PlayStation Storeの「Last Labyrinth」商品ページ

Steamの「Last Labyrinth」商品ページ

Oculus Store(Rift)の「Last Labyrinth」商品ページ

Oculus Store(Quest)の「Last Labyrinth」商品ページ

・Microsoft Store(後日配信予定)

■プレイ人数:1人

■オンラインモード:非対応

■発売日:2019年11月13日(水)

■CERO:D

■価格:3,980円(税別)~ (※配信ストアにより異なります。)

■WEB「Last Labyrinth」公式サイト

まとめ

制作発表以来長らく期待を集めてきた注目のVR脱出アドベンチャー「Last Labyrinth」が、満を持して発売開始されました。

VRを使った脱出ゲームはすでに存在しますが、VR酔いしやすくなってしまうというケースが多く見られます。

今回の「Last Labyrinth」ではプレイヤーは頭を動かすだけ協力キャラクターの「カティア」を操作するシステムを採用することで、VR酔いをすることなく脱出ゲームを楽しむことが可能です。

ただし、VRならでは臨場感で「カティア」に感情移入しやすくなっているため、判断ミスをするごとに心が痛む気分になってしまいます。

自分本位ではなく他者を思いやる気持ちを刺激してくるのもVRゲームの特性と言えるかもしれません。

ソース:あまた株式会社プレスリリース[DREAM NEWS]

参考:【PS VR】少女と力を合わせて謎の館から脱出せよ! VR脱出アドベンチャー『Last Labyrinth』本日発売![PlayStaion Blog]









XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む