VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

AR名刺やWebAR年賀状が作れる!WebAR作成ツール「palanAR」リリース

Webサービスのデザイン・システム開発を行う株式会社palanは、オンラインで簡単にWebARを作成できるツール「palanAR(パラナル)」を12月2日より提供開始したことを発表しました。


WebAR作成ツール「palanAR」について


「palanAR(パラナル)」は、誰でも簡単にアプリ不要のWebARを作成できるオンラインツールです。

AR名刺や商品プロモーションなど様々なシーンで使われるWebAR作成を無料のフリープランで試すことができ、商用利用にも初期費用8万円、月額1万円で導入することが可能です。

操作は簡単で、Web制作やAR作成の知識がなくても簡単に制作できます。

簡単!WebAR作成の手順

ステップ1

新規会員登録をする

ステップ2

AR作成ページから、「ARマーカーあり/なし」「テンプレート」を選択します。

テンプレートに沿ってARで配置したい画像や動画をアップロード(複数配置可能)します。

配置場所やサイズを調整して「完成」を選択します。

ステップ3

完成したARのQRコードとURLが発行されます。

名刺やポスターなどにARマーカーを埋め込んだり、WebサイトにARのリンクを設置します。

無料の「お試しフリープラン」から「エンタープライズプラン」まで

お試しフリープラン

「まずはどんなサービスか試してみたい!」という場合に、無料で無期限に使えるプランです。

レギュラープラン

初期費用8万円+月額費用1万円で、商用利用や社内プレゼンテーションなど、ビジネスの場で幅広く利用が可能です。

エンタープライズプラン

「『レギュラープラン』の機能では物足りない!もっとオリジナルなサービスを作りたい!」という方向けの、よりリッチな機能やデザインが制作できるプランです。

▼palanAR公式サイト



WebARとは?

専用のアプリケーションを必要とせず、WebブラウザだけでARを実現する技術が「WebAR」と呼ばれており、企業のキャンペーンや販促などに活用されています。

palan社は、国内での事例が少ない2017年頃からこの技術を用いた開発を続けており、3Dの魚たちが現実世界を泳ぐWebAR水族館や、社員の自己紹介やPR動画が流せるWebAR名刺などの話題サービスをいち早く手がけていました。

制作事例

WebAR名刺

WebAR水族館

WebAR年賀状

詳細:WebARの制作実績〈WORKS〉

「1日1WebAR」企画

palan社では、palanARリリース記念と題して、12月はアドベントカレンダーの形式で12月1日から25日まで1日1つ、palanARを用いたWebAR体験を発表する「1日1WebAR」企画を実施中です。

初日の12月1日(日)には、紙媒体の雑誌を拡張する「雑誌×WebAR」のデモ動画が公開されました。

「1日1WebAR」は、palanAR公式Twitterと公式Facebookページで更新されています。

palanAR公式Twitter

palanAR公式Facebookページ

まとめ

2019年8月から事前登録受付が開始されていましたが、やっと正式にリリースされました。

テンプレートなどが用意され、誰でも簡単にARが作成でいるのが良いですね。

しかもお試しフリープランでは、無料で試すことができます。

palan社では、2019年元旦にWebAR年賀状を公開していますが、お試しでWebAR年賀状を作ってみるのも楽しいですね。

ソース:WebAR作成ツール「palanAR」に関するプレスリリース[PR TIMES]









VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む