VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > 「マリオカート VR」を家族で楽しもう!体験対象年齢を7歳以上に引き下げ

「マリオカート VR」を家族で楽しもう!体験対象年齢を7歳以上に引き下げ

株式会社バンダイナムコアミューズメントは、「アニメとゲームに入る場所 MAZARIA(マザリア)」、「VR ZONE Portal」にて稼働中のVRアクティビティ「マリオカート アーケードグランプリVR」の体験利用対象年齢を、12月26日(木)より従来の13歳以上から7歳以上に引き下げたことを発表しました。


冬休みは家族みんなで『マリオカート』レースに参戦!


バンダイナムコアミューズメント社では、体験利用対象年齢を引き下げるため、今秋よりシートベルトの設置や小学生にもわかりやすい操作方法の追加するなどの対応を行ってきました。

この施策により、7歳以上の小学生から「マリオカート アーケードグランプリVR」を楽しむことができるようになりました。

「マリオカート アーケードグランプリVR」とは?


子どもから大人まで、また世界中で人気の『マリオカート』ゲームの世界に入り込める「マリオカート アーケードグランプリVR」。

体験するコースには『マリオカート』ならではの仕掛けがたくさんあり、巨大なパックンフラワーやドッスンをうまくかわしながらゴールを目指します。

崖から大ジャンプしたり、カイトを使って空中を滑空したり、ミドリこうらを手で掴んで投げ合ったり、VRだからこそ体感できるリアルな『マリオカート』の世界を楽しめます。

利用条件

体験人数:1~4人

平均所要時間:8分

年齢条件:7歳以上

身長条件:120cm以上




「マリオカート アーケードグランプリVR」が楽しめる施設

「マリオカート アーケードグランプリVR」は、今夏池袋にオープンした『アニメとゲームに入る場所「MAZARIA」』とVR ZONE Portal17店舗の全国18施設で楽しむことができます。

アニメとゲームに入る場所「MAZARIA」

店舗名:アニメとゲームに入る場所 MAZARIA

住所:東京都豊島区東池袋3丁目-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル3階

機材協力:HTC

チケット:MAZARIAパスポート(入場+対象アクティビティ遊び放題)

大人〈13歳以上〉4,500円(税込) / 子ども〈7歳以上13歳未満〉2,900円(税込)

詳細:MAZARIA公式サイト

VR ZONE Portal

全国に展開するVR ZONE Portalのうち17店舗に「マリオカート アーケードグランプリVR」が設置されています。

北海道:namco札幌エスタ店

宮城県:namcoイオンモール名取店

茨城県:namcoイオンモールつくば店

群馬県:namco けやきウォーク前橋店

埼玉県:namcoイオンレイクタウン店

千葉県:namcoテラスモール松戸

神奈川県:namco横浜ワールドポーターズ店

岐阜県:namcoイオンモール各務原店

愛知県:namcoららぽーと名古屋みなとアクルス店 / namcoイオンモール長久手店

京都府:namcoイオンモールKYOTO店

広島県:namcoイオンモール広島府中店

福岡県:namcoマークイズ福岡ももち店 / namco博多バスターミナル店

熊本県:namcoサクラマチクマモト店 / namcoワンダーシティ南熊本店

沖縄県:namcoサンエー浦添西海岸パルコシティ店

詳細:VR ZONE Portal

※店舗によって稼働開始時間は異なります

まとめ

あの「マリオカート アーケードグランプリVR」が7歳の小学生から楽しめるようになりました。

低年齢層から楽しめるVRアクティビティはまだ少なく、子どもにも大人気の『マリオカート』がVRで楽しめるようになったのは、小学生のお子さんを持つご家庭には朗報ですね。

『アニメとゲームに入る場所「MAZARIA」』は、小学生から楽しめるアクティビティが複数あり、家族みんなで楽しめそうです。

この冬、家族みんなでVRデビューもいいですね。

ソース:「マリオカート アーケードグランプリVR」に関する[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む