VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VR同人誌即売会「ComicVket 0」は想定の2倍が来場!次は8月の開催

VR同人誌即売会「ComicVket 0」は想定の2倍が来場!次は8月の開催

イメージ

世界最大のVRイベント "バーチャルマーケット"を主催している株式会社HIKKYは2020年4月14日(火)、VR空間上で同人誌即売会「ComicVket 0」を今月10日(金)~12日(日)の3日間開催したことを発表しました。

期間中は国内外から延べ約2万5千人が来場し、それぞれが会場内で同人誌のサンプルを閲覧したり交流を楽しんでいます。


「ComicVket 0」とは

「ComicVket(コミックブイケット)」はVR空間上で行われる同人誌展示即売会で、ソーシャルVRプラットフォームである

・VRChat

・cluster

・STYLY

からアクセスすることができます。

HMDなどのVR機器だけでなくスマホやPCからでも参加可能で、人気漫画家やイラストレーターがVR空間上の会場にブースを出展した作品を、手に取ったり購入することができます。

クリエイターの出展方法が非常に簡単なことも特徴の1つで、JPEGやPDFを使って誰でも簡単に出展することが可能です。

イメージ

このイベントは当初は今年8月の開催が予定されていましたが、昨今の新型コロナの影響で大規模イベントの中止・延期が相次いでいるのを受け、自宅で同人誌即売会を楽しめる環境を提供するために、開催予定の「ComicVket 1」に先行する形で急遽開催したということです。

イメージ

来場者は約2万5千人!80サークルが参加

「ComicVket 0」は今月10日(金)17:00~12日(日)24:00の日程で開催され、VRに触れたことのない一般の参加者も気軽に参加できるように、VR機器だけでなくPCやスマホからも楽しむことができる環境が整えられたことから、国内外から想定の2倍以上である延べ約2万5千人が来場しました。

イメージ

参加サークルは80にものぼり、それぞれがオリジナルの漫画やイラスト、評論などを出展しています。

また人気漫画家やイラストレーターも参加し、ゲストとして出展しています。

主催のHIKKY社によると、今回急遽の開催となったものの、交通費や待ち時間が必要なく、世界中のどこからでも簡単に来場が可能な「バーチャルイベント」の可能性を示すことができたと自負しているとのことです。

イメージ

「ComicVket 0」公式サイト

「ComicVket」オフィシャルTwitter

出展者のコメント

また今回の開催にあたり、出展者からの感想コメントが寄せられています。

源まめちちさん

無人販売や24時間世界中どこからでもアクセスできるなど、バーチャルならではの強みが活かされていて、リアルイベントとの棲み分けもできており、素晴らしい取り組みだと思った。リアルとバーチャル両方の文化がともに盛り上がる未来を期待しています。

星茨まとさん

VRは初めてだったけれど、会場の完成度が高く、立ち読みもでき、即売会の雰囲気を味わえた。参加者の可愛いアバターたちが会場内を楽しんでいる様子も面白かった。出展も、見本誌やポスターなどの提出のみなので楽でした。今後の展開が楽しみです。

引用:ComicVket 0プレスリリース




次の開催は8月の「ComicVket 1」

当初から予定されていた「ComicVket 1」は、今年8月13日(木)~16日(日)に開催が決まっており、今後はサークルの一般公募が行われる予定です。

出展は事前登録フォームから応募できます。

事前登録フォーム

まとめ

VR空間上の同人誌即売会「ComicVket 0」が、今月10日~12日に開催されました。

このイベントは、8月に開催予定の「ComicVket 1」に先立って急遽行われたもので、国内外から約2万5千人が来場したほか、80ものサークルや人気漫画家・イラストレーターが参加しています。

実際のコミケと同じく、来場者は出展作品を手に取って見たり購入することが可能で、参加者同士が交流することもできます。

5月に開催予定だった現実のコミケが中止になってしまったのは残念ですが、VRという形でなら安全に開催ができますね。

次回の開催は8月の「ComicVket 1」です。

今回の参加を見逃してしまった人も、8月の開催を機にVRコミケを体験してみましょう。

ソース:ComicVket 0プレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む