VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【後編】「VRライブシステム『Omnipresence Live』が登場!」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【後編】「VRライブシステム『Omnipresence Live』が登場!」など注目記事を振り返り!!

2020/05/24 13:00

VRニュースイッキ見_5月24日_後編

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(5/15~5/21) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178814/


①VRで執刀医の技を体験!国立がん研究センターが「オペクラウドVR」を導入

VRニュースイッキ見_VRで執刀医の技を体験!国立がん研究センターが「オペクラウドVR」を導入

ジョリーグッドは、手術室常設型VRライブ配信システム「オペクラウドVR」が国立研究開発法人国立がん研究センター東病院に導入されたことを発表しました。

「オペクラウドVR」は熟練医師やベテラン看護師・メディカルエンジニアなど治療現場のスタッフの視野を高精度360度カメラでライブ配信するとともに、データ蓄積管理も可能です。

手術室に入ることなくベテラン医師の技を術者目線でVR体験することができるので、医師や医大生など見学希望者の受入人数を拡大しながら効率的で臨場感の高い「次世代の臨床現場観察」が実現できると期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178713/

②xRを学ぶ!「NEWVIEW SCHOOL」今期はオンラインで開講!

VRニュースイッキ見_xRを学ぶ!「NEWVIEW SCHOOL」今期はオンラインで開講!

「体験のデザイン」としての総合芸術としてのxRを学ぶことができる「NEWVIEW SCHOOL」が、第2期講座を2020年7月よりオンラインで開講することを発表しました。

「NEWVIEW SCHOOL」は「STYLY」を提供するPsychic VR Labやパルコ、ロフトワークによる、次世代のVRクリエイターの発掘から育成、交流の場を提供する共同プロジェクト「NEWVIEW」が第一線のアーティストを講師陣に迎えて開講するものです。

第1期は東京と京都の2か所のみの開講でしたが、オンライン化により全国から受講が可能になり、xRのアートスクールへとアップデートすることが発表されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178697/

③おうちでVR社会科見学!日本遺産の構成文化財「旧堀田邸」をVRで訪問

VRニュースイッキ見_おうちでVR社会科見学!日本遺産の構成文化財「旧堀田邸」をVRで訪問

国の重要文化財である「旧堀田邸」の屋内全体を、スマートフォンやパソコンを使って自宅からでも3Dビュー+VR映像で観覧できる「旧堀田邸VR」が登場しました。

「旧堀田邸VR」とは、新型コロナウイルスの影響で休館・休園している施設をボランティア活動で支援する一般社団法人VR革新機構(VRIO)の協力により千葉県の佐倉市教育委員会が公開したものです。

緊急事態宣言の延長により文化財施設などの公共施設の休館が続く中、自宅でも社会科見学ができるコンテンツとして、子供も大人も楽しめるようになっています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178737/



④VRでビール工場を体験!「アサヒスーパードライVR工場見学」無料公開!

VRニュースイッキ見_VRでビール工場を体験!「アサヒスーパードライVR工場見学」無料公開!

5月21日、アサヒビールは自宅にいながら工場見学に行ったかのような体験がオンライン上でできる「アサヒスーパードライVR工場見学」を特設サイトで公開しました。

「アサヒスーパードライVR工場見学」は、ビール飲用価値の再発見と特別な体験を演出する施策として企画されたもので、VR技術やCG技術を活用して制作され工場見学を360度のバーチャル映像で体験できます。

アサヒビールによると、新型コロナウィルスの影響で工場見学が休止している状況で、自宅で楽しめる工場見学という新たな体験価値を提供していきたいとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178771/

⑤VRライブシステム「Omnipresence Live」が登場!5/30に全世界同時ライブも開催

VRニュースイッキ見_VRライブシステム「Omnipresence Live」が登場!5/30に全世界同時ライブも開催

アーティストの存在や演出・音声を同時に複数の空間に配信することができるVRライブシステム「Omnipresence Live」が登場し話題となっています。

「Omnipresence Live」では、リアルタイムに動くアーティストや生演奏・空間演出が施されているVRライブを、世界中の数百万人規模の視聴者が同時に体験できるほか、配信映像のアーカイブ映像によりVRライブをいつでも体験することもできます。

「Omnipresence Live」を開発した2人組バーチャルアーティスト"memex"によると、技術的な活用ハードルが高く現時点で一般公開は予定されていないものの、試験的にシステムを使った全世界同時ワンマンライブを5月30日に行うとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178747/

まとめ

今週後半はVRによる様々なバーチャル体験に関するニュースが中心となりました。

新型コロナウィルスの影響も当然ありますが、VRを使うからこそ実現できる体験価値に着目したものも見られます。

「NEWVIEW SCHOOL」など新しい才能の発掘や「Omnipresence Live」など新しい発想と技術開発に取り組む例も続々と登場しており、VRの発展する可能性を感じさせます。

今後もVRの進化から目が離せませんね。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!








XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む