VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【前編】「Facebookがバーチャル共同作業アプリを導入へ」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【前編】「Facebookがバーチャル共同作業アプリを導入へ」など注目記事を振り返り!!

週末恒例!

今週(5/22〜5/28)で注目を集めた10記事を土日の2日間に渡ってお届け!

「見落としてたっ!!」

っていう情報があるかも?

それでは早速前半5記事見ていきましょう!


①VRで手軽にPRを!360度静止画のオーサリングツール「PanoStudio」が登場

VRニュースイッキ見_VRで手軽にPRを!360度静止画のオーサリングツール「PanoStudio」が登場

ユーザー自身の手で簡単にVRコンテンツを制作できるオンライン・オーサリングツール「Accelia VR PanoStudio」が登場し、レジャーや観光スポットのPRへの活用が期待されています。

「Accelia VR PanoStudio」はネットワークサービスを提供しているアクセリア社が5月20日にリリースしたもので、ユーザーが所有する360度静止画素材をドラッグ&ドロップでアップロードすることで、簡単に画像をVRコンテンツに編集できるものです。

「誰でも使えるVRコンテンツのオンライン・オーサリングツール」となっており、マニュアルを見なくても利用できる直感的な操作性が追求されおり、タグを使って自社サイトにVRコンテンツを埋め込むこともできるようになります。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178818/

②VRアニメ「からかい上手の高木さんVR 1学期」Oculusストア&Steamストアで発売開始!

VRニュースイッキ見_VRアニメ「からかい上手の高木さんVR 1学期」Oculusストア&Steamストアで発売開始!

長くリリースが待たれていた、人気漫画・アニメ「からかい上手の高木さん」の世界を体験できるVRアニメ「からかい上手の高木さんVR 1学期」が発売開始されました。

「高木さんVR」は主人公の西片目線で高木さんのからかいを擬似体験できるVRアニメとなっており、TVアニメ版で高木さんを演じた高橋李依さんが実際にCVを担当しています。

「高木さんVR」はクラウドファンディングを実施後、体全体の動きをトラッキングする6DoFを活かした「高木さんとの下校体験」「ビーチバレー対決」などコンテンツを充実させてきたとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178874/

③ビジネスのためのVRコラボアプリ「VIVE SYNC」のベータ版を無償公開

VRニュースイッキ見_ビジネスのためのVRコラボアプリ「VIVE SYNC」のベータ版を無償公開

リモートコラボレーション・ミーティングアプリのVIVE Syncベータ版がビジネス用途とリモートワーカーに対して無償で利用できるようになることが、HTC NIPPON社から発表されました。

急速に働き方の新しい形式として広がっているリモートワークですが、孤独感から完全なリモートよりもチームとの面談時間を増やすことを希望するワーカーが増えているという調査結果もあります。

最大30人が自分そっくりのアバターを作成して同時に参加できるVIVE Syncでは、ボディランゲージの表現やアイトラッキング機能など様々な機能でリモートワークをサポートすることが可能です。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178872/



④ARアプリ「AR SQUARE」を活用!家ナカを楽しむTwitterコンテスト開催!

VRニュースイッキ見_ARアプリ「AR SQUARE」を活用!家ナカを楽しむTwitterコンテスト開催!

ARを使ってアイドルやキャラクターと写真が撮れるサービス「AR SQUARE」は、Twitter投稿コンテスト「#家ナカARSQUAREコンテスト」を5月24日から6月2日の期間に開催することを発表しました。

このコンテストはコロナ禍における外出自粛が続く中、ARの技術を使って「世の中の”家ナカ“をもっと楽しんでほしい」というコンセプトで開催され、

#こんなところに部門

#一緒にやってみた部門

#自由演技部門

の3部門で一番面白いAR動画を決めるというものです。

人気Youtuberの「水溜りボンド」が審査員、進行役を務め、「はじめしゃちょー」「東海オンエア てつや」などの人気Youtuberも参戦して盛り上がりを見せています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178924/

⑤リモートワークのVR化が加速!Facebookがバーチャル共同作業アプリを導入へ

VRニュースイッキ見_リモートワークのVR化が加速!Facebookがバーチャル共同作業アプリを導入へ

コロナ禍によりリモートワークが社会全体で加速する中、バーチャルワークのインフラ整備が急務となっています。

そこで、Facebookは企業の生産性向上をサポートするために、コラボレーションアプリをOculusQuest向けに続々と追加する予定であることを発表しました。

最初の発表で名前が挙がったのが

VR空間で単独・共同作業ができるバーチャルワークスペースを提供する「Immersed」

離れ離れのチームがVRルームで共同作業できる「Spatial」

の2つで、今夏から数カ月以内をめどに両アプリがOculusStoreに追加されるとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178787/

まとめ

今週前半に話題になったニュースはビジネス系とエンタメ系のニュースが半々という印象です。

概ね共通しているのはコロナによる自粛生活の中でも生産性をあげたり、楽しく過ごせるような取り組みが中心ということです。

リモートワークでも企業活動が行えることが明らかになりましたが、長期にわたると孤独や単調さにより労働者のストレスが増えるという報告もあります。

こうした問題を解消するためのソリューションとしてXRが果たす役割は大きいのではないでしょうか。

緊急事態宣言も解除されたものの、第2波、第3波によって「巣篭もり生活」が再び必要になると予想される中、XRインフラの整備がそれまでに進むことを期待したいですね。

注目のニュース記事、後半の残り5記事は明日公開します!

お楽しみに!








XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む