VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VRニュースイッキ見!【後編】「現実世界の物体をARコピペするアプリが登場」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見!【後編】「現実世界の物体をARコピペするアプリが登場」など注目記事を振り返り!!

VRニュースイッキ見_5月31日_後編

週末恒例!

VRニュースイッキ見【後編】!

昨日の前編に引き続き、今週(5/22〜5/28) 注目を集めた10記事のうち、後半5記事を一気に紹介します!

VRニュースイッキ見【前編】はこちら→https://vrinside.jp/news/post-179055/


①あのリアル街歩きARイベントが自宅で!「渋谷パラレルパラドックス Home Edition」登場

VRニュースイッキ見_あのリアル街歩きARイベントが自宅で!「渋谷パラレルパラドックス Home Edition」登場

昨年実施された街歩きARイベント「AR×リアル謎解きゲーム 渋谷パラレルパラドックス」を自宅で遊べる謎解きARゲームとしてカスタマイズした「渋谷パラレルパラドックス HomeEdition」の販売が5月25日よりスタートしました。

新型コロナウイルスの影響でリアルイベントの延期や中止が相つぎ、緊急事態宣言は解除された現在でもイベント等の開催は困難となっています。

そこで、「AR×リアル謎解きゲーム 渋谷パラレルパラドックス」をプロデュースしたENDROLL社とハレガケは、同イベントを家で楽しめるように一部の謎やギミックについて修正を施したHomeEditionのリリースを行うとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178953/

②熟練の技を記録・活用できる技術伝承MRトレーニングツール「TechniCapture」登場

VRニュースイッキ見_熟練の技を記録・活用できる技術伝承MRトレーニングツール「TechniCapture」登場

熟練の職人技を記録し、MRを使ってなぞることによって初学者の手業の修練に役立つアプリ「TechniCapture」がホロラボ社よりリリースされました。

データ化した職人の手技を見たりなぞるだけでなく、音声録音機能を使ったせいつ名を聞くことで、伝統技能の継承に貢献することが可能です。

また、「TechniCapture」はHoloLens 2だけで完結するため利便性が高く、伝統技術の継承以外にも技術研修などへの活用も期待されています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178930/

③VR空間で全てのエンタメ共体験を可能にする「VARP」始動!第1弾は7月のVRライブ

VRニュースイッキ見_VR空間で全てのエンタメ共体験を可能にする「VARP」始動!第1弾は7月のVRライブ

VR空間上で世界中の人々がアバターを介して、音楽・ライブ・映画・アート・イベントなどのエンターテイメントの知見を共有できるヴァーチャル パーク システム「VARP」が登場しました。

成田空港第3ターミナルの空間デザインなどで知られるクリエイティブ集団 PARTYが開発・提供するVARPでは、アーティストやイベント主催者は、独自のVRパークを創造し、iOS/Android対応のアプリとして配布することができます。

詳細は明らかにされていませんが、7月には第1弾イベントとして、アーティストとコラボレーションしたヴァーチャルライブ開催が予定されているとのことです。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178942/



④日テレがVTuberネットワーク「V-Clan」開始!「バーチャル推し電WA!!2」の開催も決定!

VRニュースイッキ見_日テレがVTuberネットワーク「V-Clan」開始!「バーチャル推し電WA!!2」の開催も決定!

日本テレビは、あおぎり高校や朝ノ姉妹など総勢50名以上のVTuberの活動をサポートしていくVTuberネットワーク「V-Clan」のスタートを発表しました。

「V-Clan」は、「VTuberを次のステージへ」というビジョンのもと、

VTuberのオリジナル番組制作

イベント制作

新規VTuberのプロデュース

などのサポートを行うことが予定されているとのことです。

また、5月に開催され大好評だったファンが自身の推すVTuberと一対一で3分間のオンライントークができるイベント「バーチャル推し電WA!!」の第2弾が6月13日と6月14日の2日間で開催されることが決定しています。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178999/

⑤現実世界の物体をデジタル世界に!物体をARコピペするアプリが登場

VRニュースイッキ見_現実世界の物体をデジタル世界に!物体をARコピペするアプリが登場

現実世界にある物体をデジタルクローンとしてコピーしPCにペーストできるアプリ「AR Copy Paste」が登場し、注目を集めています。

ARと機械学習を組み合わせて実世界のオブジェクトをキャプチャし、

・Adobe Creative Suite

・Keynote

・Powerpoint

などの対応ソフトで利用することが可能です。

「AR Copy Paste」は機械学習がデジタルシステムとの関係についての研究が元になっており、iOSとAndroidの両方のデバイスで誰でも利用することができます。

詳細はこちら→https://vrinside.jp/news/post-178796/

まとめ

今週後半はバーチャル全般に注目が集まったように思います。

その中でも、やはり、コロナ禍の影響によりVR/ARに加えてVTuberの家から参加できるイベントに関するものが目立つ印象です。

世界全体が不安に包まれる中で、バーチャルに活路を見出すエンタメ業界の力強さとテクノロジーの頼もしさを感じますね。

エンタメだけではなく、様々な分野でバーチャルが活躍するニュースが今後も多くなりそうな気がします。

来週はどんなVRニュースがあるのでしょうか?

お楽しみに!








XRマッチョ


筋トレとVRを愛するライター。VRでマッスルを実現できないか現在思案中。

最新ニュースを読む