VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > VR空間での会議などをサポート!「NEUTRANS BIZ」C&Rパッケージ提供開始

VR空間での会議などをサポート!「NEUTRANS BIZ」C&Rパッケージ提供開始

イメージ

VRのハード販売からコンテンツ開発などを手掛ける株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は2020年6月3日(水)、VR空間上でアバターを介してコミュニケーションを取ることができる、法人向けVRコラボレーションシステム「NEUTRANS BIZ」C&Rパッケージの取り扱いを開始したことを発表しました。


「NEUTRANS BIZ」とは

「NEUTRANS BIZ」はSynamon社が開発したシステムで、VR技術の活用によってリアルを超える対話が生み出せるビジネス向けVRコラボレーションサービスです。

VR空間での会議やプレゼンテーションなどが可能になるもので、現実の場所や空間制約にとらわれない、新しいコラボレーションを実現しています。

イメージ

そんな同システムが今回、"C&Rパッケージ"としてサービスが開始されました。

このパッケージは、システム開発元である株式会社Synamonと協業したうえで提供されており、同社の持つ優れた商品力と、C&R社が培ってきた法人向けVRの導入・運営ノウハウを組み合わせることで、導入企業のVR活用サポートを可能にしています。

またC&R社のクリエイティブスタジオでは、本システムで使用するアバターや空間のカスタマイズ等のオプションサービスも展開しています。

イメージ

本パッケージの問い合わせは、株式会社クリーク・アンド・リバー社 VRディビジョン(vr@hq.cri.co.jp)で受け付けられています。



2つのサポート体制でオンラインコミュニケーションをサポート

このパッケージでは、「NEUTRANS BIZ」のアカウント提供と合わせて下記2つのサポート体制が敷かれており、企業のオンラインコミュニケーションを強力にサポートしています。

初期導入サポート

このサポート料金は初期導入費に含まれており、2つの項目でサポートを受けることができます。

機材コンサルティング・各種セッティングサポート

サービス導入時に問題となる機材選定を、活用方法に合わせた最適な環境で提案。同時に手間取る機材のセットアップも実施してくれます。

One Dayレクチャーサポート

機材の起動から機能の細かい使い方までを、オンラインか対面のいずれかでレクチャーを受けられます。

また現地調査・ヒアリングの上で実態を把握し、状況に合わせた使い方を提案・レクチャーしてくれます。

イメージ

月額サポート

このサポート料金は月額利用費に含まれており、電話またはメールにて日々の使い方の質問、トラブルシューティングをサポートしてくれます。

また別料金で多彩なオプションプランも用意されており、社内の大規模なスタジオ機能を活かしたオプションを受けることも可能です。

<オプション例>

オンサイト保守サポート、各種機材の代理購入及び環境設定、360°映像制作、360°撮影レクチャー、CG素材制作、オリジナルアバター制作、VRイベント企画、イベント運営サポート

イメージ

まとめ

法人用VR会議・イベント向けシステム「NEUTRANS BIZ」のC&Rパッケージが、提供開始されました。

このシステムはVR空間で会議やプレゼンテーションなどを行うことができるもので、本パッケージの提供によってC&R社から、強力なサポートを受けることができます。

従来の会議やプレゼンでは、いわゆる"3密"となってしまうことが多く、コロナ禍のご時世では実施することがためらわれます。

しかしVR空間であれば、その心配も必要なくなります。

ウイルスとの共存が言われている今、これからの会議の方法などを見直すいい機会かもしれません。

ソース:プレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む