VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > オープンキャンパスをVRで実現!VR Campusを期間限定100校に初年度98,000円で提供

オープンキャンパスをVRで実現!VR Campusを期間限定100校に初年度98,000円で提供

FOSCHIA JAPAN株式会社は、新型コロナウィルス感染症支援として、密集が想定されるオープンキャンパスを、VRで再現する「VR Campus」を、期間限定の特別価格で提供することを発表しました。


「VR Campus」とは?

「VR Campus」は、実際に開催しているオープンキャンパスを撮影して360度VR動画を作成するのではなく、学校自体を写真でパノラマ撮影し、VRコンテンツを生成します。

Googleストリートビューのヴァーチャルツアー内に、テキストコンテンツや動画コンテンツ、資料請求や資料をダウンロードができる機能を組み込みます。


動画などで模擬授業や学校の特色を紹介するコンテンツを展開することで、オープンキャンパスをVR内で体験できるサービスだとなっています。

特徴

撮影には、結婚式のバンケット写真で使われるカメラが使用され、プロのカメラマンが撮影を行います。

簡易型の 360°カメラで制作された動画とは異なり、より鮮明で品質の高いVRコンテンツが制作されます。

VRデバイスがなくても、スマートフォンやPCから体験可能で、紙媒体にコンテンツのQRコードを印字することで、ネット以外から「VR Campus」やホームページに誘導することができます。

期間限定83%OFFで提供

「VR Campus」の制作は、通常では年額600,000円以上の費用が必要となりますが、今回の支援策では、6月11日から8月31日までの間に受注した先着100校に対して初年度は98,000円と、約83%OFFで提供されます。

次年度以降の更新は、任意となっているため「お試し」として利用することも可能です。

提供価格:年額98,000円(初年度のみ)

提供期間:2020年6月11日~2020年8月31日 受注分まで

提供数:先着100校(対象:全国 高校、大学、専門学校など)



「VR Campus」活用のメリット

「VR Campus」は、オンラインオープンキャンパスということで、新型コロナウイルス感染症対策だけでなく、受験生やその保護者にとってもメリットが多く、学校側にも宣伝効果が高いツールとなっています。

24時間 365日いつでも参加できる

オンライン上で公開されていて、またデバイスに依存しないため、スマートフォンやPCから24時間・365日、いつでも、どこからでもアクセスできます。

いつでもアクセスできることから、憧れの大学を意識し、受験生のモチベーションを高めることができます。

遠方でも気軽に参加できる

遠方からでも交通費がかからず、オープンキャンパスに参加できます。

また、保護者も閲覧できるので、保護者にも安心感を与えることができます。

無料で閲覧ができるため、何校でも「VR Campus」に参加することができ、選択肢を広げることができます。

留学生の受け入れやPRに最適

日本国内だけではなく、海外からでも「VR Campus」に入ることができるため、外国人留学生を受け入れている場合は最適のツールとなります。

詳細・問合せ:公式ホームページ

まとめ

With コロナ時代に学校側にも、入学希望者側にも嬉しいサービスがお試し価格で提供されます。

コロナ対策のための新たなサービスではなく、すでに受験者数や入学者数も増加させたという実績のあるサービスです。

コロナで大変な思いをしている学生さんたちのためにVR Campusが有効活用されると良いですね。

ソース:VR Campusに関するプレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む