VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > アプリ不要のWebARカメラ「TOBIRA」がキズナアイとコラボ!限定スタンプ公開中

アプリ不要のWebARカメラ「TOBIRA」がキズナアイとコラボ!限定スタンプ公開中

Webサービスのデザイン・システム開発を行う株式会社palanは、ブラウザで遊べるWebARカメラ「TOBIRA(トビラ)」にて、6月30日(火)よりバーチャルタレント・キズナアイとコラボを開催することを発表しました。


TOBIRAとは?

「TOBIRA(トビラ)」は、Webブラウザで体験できるARカメラサービスです。

『映える』写真をとるために、写真にスタンプやフレームを配置したり、フィルター機能でモノクロの世界観にできる写真加工アプリを利用する人が増えています。

「TOBIRA」は、アプリをダウンロードする必要がなく、「盛りたい」と思ったときに手軽にスタンプやフレームつきの映える写真を撮影することができ、SNSにシェアすることが可能です。

フレームコラボ第2弾はキズナアイ


「TOBIRA」では、キラキラやハートなどの使いやすいスタンプだけでなく、人気キャラクターやアニメ作品のスタンプ・フォトフレーム付きの写真撮影も楽しむことができます。

スタンプ・フレームコラボ第一弾ではSNS発ドタバタゆるゆるアニメ「モモウメ」との初のコラボが実現しています。

今回の第2弾では、バーチャルタレント・キズナアイとのコラボが実現しTOBIRAオリジナルスタンプ・フォトフレームが展開されています。

期間限定バースデースタンプ登場!


6月30日は、キズナアイのバースデー。

誕生日を祝して、バースデースタンプ・フレームも公開されました

このバースデースタンプ・フォトフレームは、7月6日までの1週間限定公開となっています。



WebARの活用と今後の展開について

WebAR活用事例

WebブラウザだけでARを実現する技術はWebARと呼ばれ、現在では企業のキャンペーンや販売促進のために様々な業種で活用されています。

palan社では、まだ国内での活用事例が少なかった2017年頃からWebARを用いた開発が行われてきました。

3Dの魚たちが現実世界を泳ぐWebAR水族館

社員の自己紹介やPR動画が流せるWebAR名刺 など

WebARを活用したユニークなサービスを先がけて提供しています。

WebAR事例:公式サイト_WEB ARとは?

クリエイターや企業とのコラボ展開

TOBIRAについて、有料スタンプの展開や、アルバム機能の追加などの開発が予定されています。

また、企業やクリエイターとのコラボ展開も行っていくとしています。

詳細・問合せ:公式サイト

まとめ

カメラアプリを利用している人はかなり多いと思います。

WebARカメラ「TOBIRA」は、WebARなので、アプリダウンロード不要で、かなり使い勝手が良いです。

今回はキズナアイちゃんとのコラボということで、キズナアイちゃんのファンには必見のサービスです。

コラボは続々と予定されているようなので、今後の展開も楽しみですね。

ソース:WebARカメラ「TOBIRA」に関するプレスリリース[PR TIMES]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む