VR Inside

VR/AR/MRの未来を創るビジネスニュースメディア

VR Inside > ニュース > ARサイネージで海外旅行気分に!民族衣装を試着できる 「バーチャル海外旅行」登場

ARサイネージで海外旅行気分に!民族衣装を試着できる 「バーチャル海外旅行」登場

株式会社ネクストシステムは、同社が提供するARサイネージシステム「Kinesys」(キネシス)の仮想試着機能「Virtual Fashion2.5D」を利用して擬似的に海外旅行を体験できる「バーチャル海外旅行」を2020年8月20日より提供開始したことを発表しました。


「バーチャル海外旅行」とは?


「バーチャル海外旅行」は、等身大デジタルサイネージの前に立つだけで、AR技術で海外の民族衣装を試着し、衣装に合わせた海外各所の背景を合成できる「まるで海外旅行にいったような気分になれる」コンテンツです。

人の動きに反応して画面が変化するコンテンツを数多く揃えたARサイネージシステム「Kinesys」の仮想試着機能「Virtual Fashion2.5D」によるサービスです。

カメラにより検出された人の動きとAIにより、「Kinesys」の前に立つ人の動きに合わせて衣装が揺れたり、アングルや遠近感によって映り方が異なる場合でも、利用者それぞれの骨格に合わせた服のサイズ感に調整できるため、よりリアルな試着体験ができる仕組みとなっています。

また、服の切り替えは簡単なジェスチャーで操作できるので、子供や海外の方でも簡単に操作が可能です。

また、デジタルサイネージに一切触れることなく利用できるので、衛生面でも安心してりようすることができます。

さらに、仮想試着に使用する衣装写真は、たった1枚だけなので、さまざまな国の衣装を追加できる拡張性も備えています。

▲「バーチャル海外旅行」試着例1

▲「バーチャル海外旅行」試着例2

開発の背景

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、海外旅行、国内旅行など観光業に厳しい状況が続いています。

「バーチャル海外旅行」を活用することで、各国の魅力を再認識しもらうことができ、ポスト・コロナに観光客を呼び戻す一歩として活用することができます。



衣装選びから画像保存まで全てタッチレスで完結


「バーチャル海外旅行」では、ARデジタルサイネージの前に立つだけで、画面を見ながら簡単な動作で試着から写真撮影まで行えるのが特徴です。

▲撮影手順イメージ

また、撮影された写真はサイネージコントロールPCのローカルに保存、またはクラウド上にアップロードされ、備え付けのプリンタでフォトカードに印刷できる他、QRコードでダウンロードすることができ、スマートフォン等で閲覧、保存ができます。

衣装選びから写真撮影、QRコードからの画像保存までが全てタッチレスで完結し、衛生面でも安心して多くの方に利用してもらうことが可能です。

▲写真DL画面イメージ

インバウンドにも対応!人気戦国武将に変身

海外でも人気の戦国武将が着用していたとされる甲冑試着コンテンツが「Kinesys」のデフォルトコンテンツとして近日提供開始されます。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑をはじめ、本多忠勝、真田幸村、伊達政宗など人気武将の甲冑9領をARで試着することができます。

実際に着用するには時間のかかる甲冑を顔出しパネル感覚で手軽に試着することが可能で、日本の観光名所や海外インバウンド施策として利用することができます。

試着可能な甲冑一覧

織田信長 / 豊臣秀吉 / 徳川家康

本多忠勝 / 真田幸村 / 石田三成

榊原康政 / 直江兼続 / 伊達政宗

▲甲冑の仮想試着イメージ(戦国フォトスタジオSAMURAI様提供)

詳細:公式サイト

まとめ

「デジタルサイネージ」というと映像を映し出すだけのイメージが強いが、ARデジタルサイネージでは、体験できるコンテンツを配信し、商業施設での集客や子供向けのコンテンツとして活用されているのを多く目にするようになりました。

衣装の写真1枚だけで、どんな体格の人もぴったりと試着できるところがすごいですね。

紹介されている写真の袖もぴったり合っていますし、ビールジョッキを構えたポーズも違和感なく合成されています。

また、動きを検出するため、従来のものでは屋外での利用が難しいようですが、「Kinesys」の公式サイトによれば、これは屋外でも利用可能なようです。

屋内外で利用できるのは、観光業界にとってはとても便利なのではないでしょうか。

ソース:「バーチャル海外旅行」に関するプレスリリース[@Press]








VRInside編集部


VR・AR・MRからVTuberまでXRに関連して最新情報を配信します。

最新ニュースを読む